テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ももクロ・玉井詩織、ピン芸人・TAIGAの家族のために10万円の大活躍!

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、「一体、誰がクリアできるのか!? ももクロChanダービー」の最終回をお届け。ゲストはお笑いコンビ・オテンキ(のり、GO)とTAIGA、ゾフィーの上田航平、そしてYes!アキト。

「ももクロChanダービー」は、パネラーが出されたお題をクリアできると予想した“出走馬”ひとりに、自分の持ち点をベットし得点を増やしていくゲームだ。

出走馬に出されるお題は「クイズ」「なぞなぞ」「体力測定」など多岐にわたる。また、お題ごとに番組スタッフが出走馬の得意・不得意を考慮してオッズ(倍率)をつける。

百田夏菜子と佐々木彩夏のふたりが欠席しているため、玉井詩織と高城れに、上田、アキトが出走馬となり、GOとTAIGAがパネラーとなる。

進行を務めるのは、のり。今回は、GOが7000点、TAIGAが13500点から再開だ。

◆慶大卒なのにポンコツ連発のゾフィー上田

今回最初のお題は「英語しりとり〜最後まで残るのだ〜れだ?〜」。5秒以内に英語でしりとりをつなげていくゲームで、最後まで残った馬にベットしたパネラーのみ得点する。

倍率は、玉井が2倍、高城4倍、上田2倍、アキト6倍。慶應義塾大学卒業の上田となんでも器用にこなす玉井が倍率低め。しかし、ゲームはオッズとは真逆の波乱の展開を見せた。

まずは練習問題。上田は、東京オリンピック決定時のジャック・ロゲ前会長のイントネーションで「トウキョウ」と言ってしまい、アウト。これにはTAIGAも「バカだなー! アイツ」と大笑い。

本番ではトップバッターの玉井がいきなり「チルドレン」と答えてしまい、一発アウト! そして、次の脱落者は上田。数回のラリーをなんとか凌いだが、結局「キョウト」と答え、練習問題と同じ轍を踏んだ。

ポンコツっぷりをあらわにした上田だが、バラエティ的には満点のミスを連発し大いに盛り上げた。

◆冷静でしりとりに意外と強い高城

オッズの高かった高城とアキトの一騎打ちは高城の勝利。高城にベットしたTAIGAは、賭けた理由を「(高城は)すごく冷静な判断ができてる」と説明したが、まさにそのとおり。

高城はどんなラリーも落ち着いて打ち返し、慌てない。

知識が試されるクイズ問題は苦手だが、チャレンジ系には強い高城がきらりと光った。

ちなみに、ここまで全レース的中させているパネラーのTAIGAは今回も高城に賭けたため、得点を19500点まで伸ばし、10万点が射程圏内に入った。

◆玉井の奇跡は止まらない!

最終レースは「パーティーピリピリ」。参加者はランプのついた本体から伸びるハンドルを持つ。本体の赤ランプが緑ランプに変わり警告音が流れた瞬間、手元のハンドルの黒いボタンを押す。一番最初に押した人以外のハンドルにピリピリ電流が流れる。

パネラーは4人の中で一番反射神経がいい人(ピリピリを回避する人)を予想する。最終レースのオッズは全出走馬10倍。

このレースを的中させれば、見事10万点達成となるTAIGAは玉井に全点賭け。「(前回配信の玉井の)まばたき(我慢チャレンジ)でちょっと感動して。今日は玉井さんで決まりだな」と期待をかけた。

今回の「ももクロChanダービー」、玉井はドライアイにもかかわらずまばたきを1分間我慢、苦手な早口言葉も成功。その集大成としてのラストレースも有終の美で飾りたいところだ。

プレッシャーのかかるなか、運命のゲームが始まる。緊張感の高まるスタジオを、一瞬の静寂が支配する。やがてランプが変わると、玉井以外の3人がのけぞり、玉井は片手でガッツポーズ! 玉井が見事勝利したのだった。

ゲームで結果を出しながら、番組の進行も助けるスーパーな働きを見せた玉井は今回のMVPだろう。

◆ギャンブラーTAIGAに訪れた夏休み

MVP玉井のがんばりに乗っかるかたちで、TAIGAは見事10万点達成し、賞金10万円を獲得した。

驚異の分析力と勝負勘で、ほとんどのレースを的中させたTAIGAだが、今年『アメトーーク!』の「40歳過ぎてバイトやめられない芸人」に出演し、その貧乏生活と家族への思いを涙ながらに語ったことでプチブレイクしている。

ギャンブルとなると、少し口が悪くなることも判明したが、その勝負強さは本物だ。

今回も事あるごとに「嫁と子どもを食わせていくために…」と10万円への執着を見せるTAIGAに、玉井も思わず「TAIGAさんのそんなの背負いきれないよ…」と尻込みする場面もあった。

実際、賞金は生活費に充てるという。ウーバーイーツのアルバイトを休み、3歳の息子と休みを過ごすのだ。TAIGA家では玉井がさぞかし崇められたに違いない。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年10月8日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事