テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ハラミちゃん、ドラマ『言霊荘』とコラボ!劇中曲に初挑戦で「いつもとは違った新しい音色」

西野七瀬主演のテレビ朝日・ABEMA共同制作ドラマ『言霊荘』

10月9日(土)の放送スタートまであと2日と迫るなか、同作が劇中曲で大人気YouTuberでポップスピアニスト・ハラミちゃんとコラボレーションすることが発表された。

ストリートピアノの演奏動画がYouTubeで配信されると瞬く間に人気を集め、今やチャンネル登録者数181万人、総視聴回数4億回超え(2021年9月時点)。バラエティーをはじめ数々の番組にも引っぱりだこのハラミちゃんだが、ドラマの劇中曲を手掛けるのは今回が初めて。

「ドラマで自分が演奏した曲が流れるというのは小さい頃からずっと憧れていたので、今回オファーをいただいてすっごく嬉しかったです!」と喜びを語っている。

◆ハラミちゃんの新たな音色が誕生!

初挑戦となる『言霊荘』の劇中曲の演奏に向け、過去のさまざまなドラマを見てどんなシーンで音楽が流れているかを研究しながら「自分のピアノがどう流れるのかをイメージトレーニングしていました」というハラミちゃん。

「あくまでセリフや演技が主役になるよう、例えばハンバーグではなくサラダのように、後ろからそっと添える感じにしたいと思い、あまり目立ち過ぎないように意識しました」と話す。

そうして完成した曲は、「いつもとはぜんぜん違った音色を出すことができたと思うので、そういう音の違いを楽しんでいただけたら嬉しいです」とのこと。

はたして、どんな音色を劇中曲で披露してくれるのか? 注目だ!

◆ハラミちゃん コメント(全文)

「ドラマで自分が演奏した曲が流れるというのは小さい頃からずっと憧れていたので、今回オファーをいただいてすっごく嬉しかったです!

劇中曲ということであくまでセリフや演技が主役になるよう、例えばハンバーグではなくサラダのように後ろからそっと添える感じにしたいと思い、あまり目立ち過ぎないように意識して弾かせていただきました。

普段はライブやYouTubeで自分の演奏のみで完結するコンテンツを発信していることが多く、自分の音を出せばいいという感じだったので、自分の中で新しい経験でしたしとても勉強になりました。

いつもとはぜんぜん違った音色を出すことができたと思うので、そういう音の違いを楽しんでいただけたら嬉しいです。普段ではなかなか弾かない、スローなテンポに挑戦したところにもぜひ注目してください」

※番組情報:『言霊荘
2021年10月9日(土)スタート!毎週土曜よる11:00~11:30、テレビ朝日系24局

※「ABEMA」では地上波放送終了後に配信!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事