テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『ドクターX』の新たなスピンオフ誕生!主演・一ノ瀬颯を中心に描く研修医たち青春群像劇

10月14日(木)からテレビ朝日系列で待望の第7シリーズをスタートさせる、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』

2012年に誕生した同シリーズは全シリーズの平均視聴率20%超えを達成。さらに、2016年に産声をあげた勝村政信主演のスピンオフドラマ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』も今や毎年恒例のシリーズとして定着している。

©︎テレビ朝日

そんななか、“医師の卵”たちにスポットを当てた新スピンオフドラマ『ドクターエッグス~研修医・蟻原涼平~』(前・後編)がこの秋、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で誕生!

前編を10月7日(木)放送のドラマスペシャル『ドクターY~外科医・加地秀樹~』終了後から、後編を『ドクターX』初回の放送当日にあたる10月14日(木)から配信する。

◆思わず応援したくなる新時代のスピンオフ開幕

『ドクターエッグス~研修医・蟻原涼平~』には、『ドクターX』最新シリーズにも初参戦する一ノ瀬颯をはじめ、宮本茉由、上川周作がメインキャストとして出演。

「世界一の外科医になる!」と豪語する主人公・蟻原涼平(一ノ瀬)を中心に、冷静かつ才色兼備な虻川リサ(宮本)、明るくてピュアな癒やし系・矢島源五郎(上川)ら研修医たちの苦悩と成長を描く青春群像劇だ。

©︎テレビ朝日

蟻原は、医学部時代に見学した大門未知子の完璧すぎるオペに衝撃を受け、「こんな外科医になりたい!」と奮起。

ところが、その道のりは想像以上の獣道…。研修医として「東帝大学病院」に勤務することになるも、リサや矢島とともに来る日も来る日も指導医に絞られ自信を喪失していく。

そんななか、蟻原は偶然「東帝大学病院」に入院していた初恋の相手と再会!

しかし、この再会が医師としてもひとりの男としての真価も問われる「大事件」を誘発してしまう。

さらに、リサや矢島にも「前途多難な恋」の香りが。あらぬ騒動が次々と巻き起こっていく。

◆『ドクターX』からの出演者&個性豊かなゲストも

研修医を演じる3人に加え、『ドクターエッグス』には豪華出演者が続々と参戦!

『ドクターX』のレギュラー陣からはフリーランス麻酔科医・城之内博美役の内田有紀、外科医・加地秀樹役の勝村政信、同じく外科医・海老名敬役の遠藤憲一が特別出演。

相変わらずクールビューティーでシビれる博美、やめておけばいいのに若者たちを前に見栄っ張りな加地、そして図らずも恋愛要素に巻き込まれてしまう海老名が多方面から研修医たちの日常に刺激をもたらす。

©︎テレビ朝日

さらに、ゲストとして池田成志、黒川智花、夏子ら個性豊かな面々も出演。

『緊急取調室』の第4シーズン(2021年)でイヤな刑事部長を演じた池田は、今回外科指導医・種田堅吾を演じ、研修医たちをどぎつく導いていくことに。

一方、実力派女優の黒川はなんと蟻原をストーキング(!?)し、とんでもない騒動を巻き起こしてしまう渋谷杏子を怪演。

『私の家政夫ナギサさん』(2020年)などで注目を集めた夏子は、今回起こるすべての事件のトリガーともいうべき蟻原の初恋の人・橘柚実を熱演する。

※番組情報:『ドクターエッグス~研修医・蟻原涼平~
【前編】2021年10月7日(木)配信開始
(ドラマスペシャル『ドクターY~外科医・加地秀樹~』放送終了後から配信予定)
【後編】2021年10月14日(木)配信開始
(0:00から配信予定)

※番組情報:『ドクターX~外科医・大門未知子~』第1話
2021年10月14日(木)午後9:00~午後10:09、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事