テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

片岡信和、『ドクターY』に登場!オファーが来たときの心模様は「ドキドキ不安定な天気」

この秋、米倉涼子主演の大ヒットシリーズ『ドクターX~外科医・大門未知子~』とともに帰ってくる勝村政信主演のスピンオフドラマ『ドクターY~外科医・加地秀樹~

10月7日(木)に放送されるシリーズ6年目の最新作=第6弾では、哀しいかな金にはどこまでも汚いけれど「腹腔鏡の魔術師」と崇められるほど腕は確かな外科医・加地秀樹(勝村)に、戦力外通告の危機が到来!

ここに来て“老い”が本格化してしまった加地が、まさかの手術ミス(&失恋)でどん底のロケットスタートを切ることに。

『ドクターY』らしい笑いと不意の感動、さらにあっと驚くどんでん返しも待ち受ける苦闘の物語を繰り広げる。

そんな波乱万丈な本作に、『羽鳥慎一モーニングショー』でお天気キャスターを務め、番組内で伝授する“ワンポイントストレッチ”が大好評を博している俳優/気象予報士の片岡信和が出演することに!

2021年3月に出版した『かたおか気象予報士の毎朝10秒! 楽しく「お天気ストレッチ」』も話題となっている人気者・片岡が、どん底ライフを強いられる加地の前に突如現れ、想定外の一石を投じる人気漫画家・帝塚山翼を演じる。

◆片岡信和「とっても楽しい」勝村政信との再共演

「僕自身も大好きな『ドクターX』シリーズにささやかながら出演するということで、ドキドキ不安定な天気といったところでしょうか(笑)」とオファーが来たときの空模様ならぬ心模様を明かす片岡。

しかし、そんなドキドキ感も現場に入ると安心感に早変わりしたようで…。

というのも、勝村とは2021年6月に放送されたドラマスペシャル『広域警察』最新作でも共演済み。

「以前共演したときもそうでしたが、勝村さんはいつも瞳の奥で笑っているんです。案の定、今回の『ドクターY』もとっても楽しい現場でした。本番中は笑うのを我慢するので必死でした」と“快晴続き”だった撮影を振り返る。

そして、無事に撮影を終え「ささやかながらの出演ですが、参加することができて幸せです。笑いあり、感動ありの素敵な作品ですので、ぜひお楽しみください」と視聴者に呼びかけた。

片岡が演じる帝塚山は一体どんな形で、加地と物語に絡んでくるのか。1シーンながらも強烈なインパクトを放つ“ワンポイント”出演に注目だ。

※番組情報:ドラマスペシャル『ドクターY~外科医・加地秀樹~
2021年10月7日(木)よる8:00~9:54、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では『ドクターX』『ドクターY』全シリーズを配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事