テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

見取り図、10月から『ノブナカなんなん?』レギュラーに!リリーの土下座が功を奏す

千鳥・ノブ&弘中綾香アナウンサーの“ノブナカ”コンビが思わず「なんなん?」と言いたくなるクセのある人々に注目し、その驚きの人生をのぞき見するドキュメント番組『ノブナカなんなん?』。

この10月よりゴールデンタイムに進出し毎週水曜のよる7時から放送される同番組。初回となる10月20日(水)の放送は2時間スペシャルだ。

そして、新レギュラーとしてお笑いコンビ・見取り図(盛山晋太郎・リリー)の参戦も決定。

MCの2人にとって、ノブは千鳥名義でなく単独で、弘中アナはテレビ朝日の局のアナウンサーとして、ゴールデンタイムのレギュラー番組で冠番組を担当するのは初めてのこと。

彼ら同様、見取り図が全国ネットのゴールデン番組にレギュラーで出演するのは初めてとなる。

◆リリーが土下座。見事レギュラーに!

9月18日の放送で「次週!水曜ゴールデン新レギュラー発表!」と告知され、9月25日の放送では、見取り図に10月からのレギュラーに抜擢されたことが告げられた。

しかし、レギュラーにふさわしい人材か確かめるべく“ノブナカなんなん愛”を試す企画に挑戦してもらうことに。

これまで紹介したなんなん女たちの「なんなん?」と思う行動をクイズで出題し、5問中3問正解しないとレギュラーの権利剥奪というなか、まさかの撃沈!

するとリリーが土下座。それが功を奏したのか、なんとか無事にレギュラーメンバーとして加入することが正式決定した。

◆見取り図、出演をきっかけに「天下をとる!」

『ノブナカなんなん?』にレギュラーとして加入が決まったことについて盛山は、「はじめての全国ゴールデン番組のレギュラー、めちゃめちゃうれしいです!」と素直によろこびをあらわし、「最初にゲストで出させてもらったとき、僕がギャーギャー言ったのが良かったのでしょうか?(笑)」とレギュラー加入のきっかけを推測。

一方、リリーは「圧倒的に僕らが天下をとりそうだからですよね?」とさらりと語り、「この番組を皮切りに、全国ネットのレギュラー出演をどんどん増やして、天下をとろうと思います!」との宣言が飛び出した。

 

◆見取り図・盛山晋太郎 コメント(全文)

さっきまでクイズを出され、普通なら落ちていたところを温情采配していただけました(笑)。

僕はもともとこの番組が好きで、前回出演したとき「いつものようにギャーギャー騒いでも使ってもらえるかな?」と不安でしたが、レギュラーになれたということは、前回のリアクションが良かったということですよね(笑)。

前回は僕らがVTRを止めていいのかドキドキしていたんです。今後は吉本の“VTRストッパー”ノブさんとは違う視点で、率直に疑問に思ったところでVTRを止めたいと思います。

僕は女子アナが好きで(笑)、弘中さんのインスタライブを視聴したこともあります。弘中さんは賢くてきれいで“This is Tokyo”というイメージ。弘中さんからもいろいろなことを吸収していきたいです。

5年ぐらいあと、見取り図は『ノブナカなんなん?』でブレイクしたと言われたいですし、水曜7時台ということでご家族、若者とお茶の間のみなさんが見てくれると思います。

幅広い層に楽しんでいただき、僕らも1ミリも不快感を与えないよう気をつけます!

とはいえ、これまでのテイストもあったほうがおもしろいと思うので、ところどころで出していきたいですね。

◆見取り図・リリー コメント(全文)

前回の放送で、僕らが圧倒的に天下をとりそうだったから、レギュラーのオファーが来たんですよね?

この番組をきっかけにもっと売れたいと盛山もあちこちで言っていますし、『ノブナカなんなん?』レギュラーを皮切りに、全国ネットのレギュラー番組でどんどんレギュラーを増やして、天下をとろうと思います!

ノブさんは以前からVTRを止めることのうまさに定評がありました。そこに入っていくのは緊張しますが、選んでもらった以上、思い切ってやっていきます。

ノブさんとは大阪時代からよくご一緒してきました。大阪時代も地元テレビの覇者で、全国に進出したら気づかないうちに覇者になっていました。この番組で少しでもそんなノブさんに近づきたいですね。

ゴールデンタイムに移動して、見取り図が入ったら番組がおもしろくなくなった、と言われるのはイヤなので、そう思われないよう、頑張ります。

※番組情報:『ノブナカなんなん?
2021年10月より毎週水曜 よる7:00~8:00、テレビ朝日系24局
(※初回10月20日(水)は2時間スペシャル!)

※『ノブナカなんなん?』最新回は、「TVer」にて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事