テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『かりそめ天国』深夜時代338のVTRから厳選!マツコ&有吉に刺さった名シーン4選

視聴者から寄せられた投稿メールや、VTRを見たマツコ・デラックスと有吉弘行が感じたことなどを独自の視点でトークしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』

9月17日(金)は、VTR企画として「深夜時代から厳選!マツコ有吉に刺さった名シーン!」が放送される。

2017年4月に深夜放送が開始し、現在で放送5年目に突入した同番組。

深夜時代には全部で338のVTR企画をお届けしてきたが、今回はその中からマツコ&有吉が厳選した珠玉のVTR4選を一挙に振り返る。

まず1本目は、ずん・飯尾和樹。

“気になるモノをいじらずにはいられない男”のロケには、マツコ&有吉も「見るねぇ」「よく見つけるね」と思わず感心する。

しかし、有吉から「話しかけないで」と一蹴される一幕も。一体何が…?

続いては、「剣道八段の達人から一本取りたい!」より、チャンカワイ。

達人はおろか、女子高生にも勝てないチャンが強くなるため、“豆の上で足さばき稽古”に挑戦。

すると、断末魔のように大絶叫! あまりの痛みにまさかの“名言”まで飛び出した。

「パソドブレ」という、闘牛とフラメンコをイメージしたダンスに挑戦したのは大久保佳代子。

牛役になりきり、情熱的な舞を披露する。

そんな大久保、何かが乗り移ったかもといい、ペアを組んだ先生の“ツノ”を探してまさかの行動に!

そして最後は、関東で打たれるべき滝行三選に挑戦した狩野英孝。

有吉も「こんなになるの!?」と衝撃を受けたVTRを再び放送する。

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
917日(金)よる800854、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事