テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

バイきんぐ小峠、新番組のメインキャスターに!バーチャルコメンテーターと世界の“今”を考える

世界のローカル“動画”から”今”を読み解く『電脳ワールドワイ動ショー』が、2021年10月よりスタートする。

『電脳ワールドワイ動ショー』は忖度もしがらみも一切ない、歯に衣着せぬバーチャルコメンテーターを迎え、世界のローカル動画から世界情勢を読み解いていく、まったく新しい番組!

ニュースではわからない“世界の今”が動画から見えてくる、ワイドショーならぬ“ワイ動ショー”。現在放送中の中国でバズる動画をつくることができるか研究していく新感覚バラエティ『ブイ子のバズっちゃいな!』がパワーアップし、新たなレギュラー番組として生まれ変わる。

新型コロナウイルス対策、失言、謝罪会見…など日本で見慣れたニュースの定型から飛び出し、ほかでは見たことのない動画から“真の世界状況”をテンポよく映し出していく。

◆メインキャスターはバイきんぐ・小峠英二!

番組のメインキャスターを務めるのは、バイきんぐ・小峠英二。また、林美沙希アナが進行を担当する。

電脳空間に浮かぶ報道ブースをイメージしたスタジオでチェックしていく世界の動画は、新型コロナウイルス関連や教育、仕事、流行など人々の生活にも密接に関わるものから、害獣、迷惑行為、ごみ問題、スローライフ、結婚まで、ありとあらゆるジャンル。ときには各国の解説員とリモートでつなぎ、現状を解説してもらうことも。そんな動画の数々から、日本の課題も浮かび上がる。

そしてスタジオでは、小峠の鋭いツッコミすらも振り切って、忖度知らずの辛口バーチャルコメンテーターが自由にコメントしていく。

◆小峠英二(バイきんぐ) コメント

衝撃映像を紹介する番組はよくありますが、この『電脳ワールドワイ動ショー』はそれとはまったく違う、細~い部分にスポットを当てた、おもしろい番組。普段なかなか見ることのできない世界各国の動画が次々飛び出します。

前身番組『ブイ子のバズっちゃいな!』と似ているのは、海外ならではの豪快さや日本との文化の違いを学べるところ。でもこの新企画は、より社会派かな! 動画にまつわる情報がいろいろ盛り込まれていくので、そこは違う部分であり、新しいところだと思います。

バーチャルコメンテーターの2人を含めて、スタジオのメンバーは個性も言うこともホントにバラバラすぎ! 我々が一丸となる日は来るのか、気持ちをわかち合う瞬間は訪れるのか…。みんなの“心の距離”がどれだけ縮まっていくのか、そこもみどころです(笑)。

番組には普段、目にすることのない珍しい動画や情報がたくさんちりばめられています。世界の文化に興味のある方はぜひご覧ください!

◆林美沙希アナ コメント

『電脳ワールドワイ動ショー』というタイトルを見て、「いったいどんな番組?」と疑問に思われる方も多いと思いますが、これまで見たことのない動画、「へぇ~!」と思うような動画がたくさん登場し、普段なかなか知ることのない、深いところを探ることができる番組です。

収録現場はとても不思議な空間が広がっていて、リラックスした空気のなか、小峠さんやバーチャルコメンテーターのおふたりと動画を見ていくのですが、ゆるりとした雰囲気も楽しんでいただければ。

これから回を重ねていくにつれ、それぞれの関係がどう変わっていくのかにも注目していただけたらと思います。10月から、視聴者のみなさんと一緒に“世界の今”を楽しみながら見ていきたいと思います。

※番組情報:『電脳ワールドワイ動ショー』
2021年10月スタート!毎週土曜 午後10:25~午後10:55、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事