テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

河北麻友子も「使える」と絶賛!美容YouTuber・かじえりが教える“5分でできる時短ヘアメイク”

9月3日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』は、「今よりもっと素敵な私を目指す!秋から始める自分磨き」をテーマにお届け。

「遅刻しそうな日にオススメ!5分でできる時短ヘアメイク」が紹介されました。

教えてくれたのは、メイク講師で美容YouTuberのかじえりさん。

イベントや美容学校でのメイクレッスンはもちろん、トレンドや実用的なメイク法をみずから提案するYouTubeチャンネルでは再生回数170万回超えの動画も!

そんな彼女が今回は、5分でできる時短ヘアメイクをご紹介。

まずはCCリキッドを顔全体に点置き。

「指の腹だけではなく、手のひら全体をつかって素早く伸ばしていきます!」とかじえりさん。

手で仕上げられるという手軽さも時短のポイント。時間がないときは、さっと伸ばせるリキッドタイプのベースを選ぶのがオススメです。

続いては、コンシーラーでトラブルをカバーしていきます。

くすみやシミなど、気になる部分はコンシーラーで隠しましょう。シミや赤みなどには、マットタイプの質感のものをチョイスするといいですよ。

そして、眉を描いていきます。

眉尻から描いたら、あとは全体を馴染ませるように描けばOK!

かじえりさんは「眉頭は必ずぼかしてください。もともと眉毛がしっかりある方は、その色ムラを馴染ませるようにスタンプ塗りしていったり、眉毛の隙間を埋めたりするだけでいいと思います!」と解説。

ブラウン2色を混ぜて眉尻の足りない部分を描き足したら、続いてベージュ系のパウダーを大きめのブラシでとって、眉毛全体にのせて馴染ませましょう。

アイブロウマスカラは、自分の眉に合わせた色を素早く塗ればOKです。

次に、マルチフェイスカラーを使います。かじえりさんいわく、「パーツに色が入るだけで、だいぶメイクをした感が出るので、時短メイクにはすごく便利だと思います!」とのこと。

アイシャドウとして使ったら、チーク、リップにも。遅刻しそうなときは、マルチに使えそうなアイテムを試してみてください。

アイラッシュカーラーを使います。

上まつ毛だけを小刻みにカールアップさせましょう。

アイラインはよりナチュラルに見えるように、ミディアムブラウンを使用。

時間がないときは目尻だけに塗っていきます。「眉毛をしっかりめに描いているので、目幅がないとすごく目が小さく見えてしまいます。必ずアイラインを引くようにしましょう!」とかじえりさん。

マスカラは、ブラウンがベスト。

ここでブラックを使うと、まつ毛だけがはっきりして馴染まなくなってしまうのだそう。

続いて、髪の毛をセットしていきます。

まとめた髪をおろしたら、全体を素早くとかして、カールアイロンで髪の毛を巻いていきます。

顔まわりの毛にニュアンスをつけていきましょう。すべらせるように巻いていき、毛先は外巻きにします。

かじえりさんは「顔まわりと毛先をどうにかするだけで、だいぶ整って見えるので。全体を巻くというよりは、毛先などを重視して巻いていきます!」と説明。

ボリュームが欲しいところは、根元をくるっと巻きましょう。

仕上げに、後れ毛にもカール。

最後に少量のオイルを髪全体に馴染ませて、ツヤ感を出します。

これで完成です!

遅刻しそうな出勤前の朝も、使い方のポイントをおさえれば5分でできるかじえり流時短メイク。

番組MCの河北麻友子さんも「最小限にして、1個のアイテムをいろんな場所に使うのが、すごく時短のポイントになったんじゃないかな。髪の毛も、外巻きととりあえず顔まわりだけやれば本当に(全体を)スタイリングしたように見えるし、使えるなと思いました!」と勉強になった様子でした。

番組ではこのほか「お悩みを解決!自分でできる基本のネイルケア」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事