テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

「私もピンクになりたかった」ももクロ・玉井詩織、パーソナルカラー診断で本音を告白!

「ももクロちゃんと、〇〇◯!」をキーワードに、ももいろクローバーZがさまざまなモノや人と出逢い、新たな発見をする“アンコントロールバラエティ”『ももクロちゃんと!』。

9月3日(金)放送のテーマは「色」。デビュー以来、それぞれのメンバーカラーを大事にしてきたももクロにぴったりのテーマだ。

そして、今回は甲子園出張でお休みの寺川俊平アナウンサーに代わり、弘中綾香アナウンサーが登場。「どうりで雰囲気が爽やかだと思った!」と高城れには大喜び。玉井詩織も「今日はかわいい3人でお送りしていきたいと思います!」と元気よく宣言した。

玉井が「色といえばももクロ」と言うように、メンバーと色の結びつきが強い、ももクロ。

しかし、弘中アナに「その色は誰が選んだものですか?」と聞かれると、高城(担当カラー:紫)は「事務所が勝手に選んでたので…私はピンクになりたかったんですけど」とぽつり。玉井(担当カラー:黄色)も「私もピンクになりたかった」とまさかの告白。

今回、玉井と高城に「本当に似合う色(=パーソナルカラー)」を教えてくれるのは、カラープロデューサーの今井志保子さん。

玉井は「もしかして今までまとってきた色が似合ってない可能性もあるってことですよね?」と不安げな様子。高城も「この答えによっては、今後うちらの色も変える方針でいかなきゃいけないかもしれない」とこぼす。今後のももクロを左右する、大事な回になりそうだ。

しかし、今井さんのパーソナルカラー診断によると、「イエベ(イエローベース)肌」の玉井には黄色がバッチリ似合っているそうだ。「事務所の方はよくわかってる」と今井さんも太鼓判。「よかった!」と玉井もひと安心。

一方「ブルベ(ブルーベース)肌」の高城も、紫色がしっかり似合っているようだ。「ももクロさんは本当に素晴らしいスタッフに支えられて…」と絶賛されるが、玉井と高城は今までまとってきたカラーが似合っていると言われてやっぱりうれしいようで照れ隠しのように「(事務所は)絶対、適当に決めたよね?」と言い合っていた。

ここからさらに、パーソナルカラーの仕組みを詳しく学ぶふたり。今井さんによると、パーソナルカラーにおいては色だけではなく“色味”も重要だという。

そして番組の終盤では、パーソナルカラーをもとに、新たなメンバーカラーを決めることに。

イエベの玉井は、「ほんわかしてるよねって言われたいです」と照れながら。そんな玉井に今井さんが選んだ色は「ライトベージュ」。人に警戒心を抱かせない、親しみやすさを感じさせる色だという。

「どんな自分になりたい?」と問われた高城は、「28歳らしい、THEオーガニック生活みたいな…」。地に足をつけた生活に憧れているという高城に先生が選んだのは、ずばり「ローズブラウン」。新しいメンバーカラーが決定し、玉井は「あんなにカラフルが売りだったのに一気にシックな感じに(笑)」。

めでたくライトベージュ&ローズブラウンの「新生ももクロ」が誕生? それぞれのパーソナルカラーの衣装が見られる日も近い…かも?

※番組情報:『ももクロちゃんと!
2021年9月3日(金)深夜2:45~、テレビ朝日

※『ももクロちゃんと!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

ABEMAテレ朝動画キャッチアップ、logirlでも配信

※テレ朝動画『ももクロChan』毎週金曜日夕方、新作アーカイブを公開!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事