テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

間寛平、借金・マラソン挑戦・がん闘病と波瀾万丈な人生。妻「一度も嫌いになったことがない」

9月2日(木)の『徹子の部屋』に、間寛平夫妻が登場する。

結婚44年を迎えるお笑い芸人の間寛平と妻の光代さん。

2人は吉本新喜劇の先輩後輩として出会い、光代さんが持っていた防犯用の“傘”がきっかけで交際に発展したという。

“恋人は欽ちゃん!”というくらい萩本欽一の大ファンだった光代さんがある日、萩本が結婚していたことを知り寝込んでしまった。

お見舞いに行った寛平は「これはこの先結婚できないぞ…」と心配して、事務所のすすめもあり結婚することになったそう。

これまで莫大な借金を抱えたり、突然マラソンをはじめたりと自由な寛平。

世界一周するアースマラソンに挑戦し、途中で前立腺がんが発覚したときは、約2か月間サンフランシスコで夫婦一緒に闘病生活をおくったこともある。

そんな寛平を「一度も嫌いになったことがない」のは、常に笑顔でいてほしいからと話す光代さん。

芸能生活51周年を迎えた寛平が、波瀾万丈な人生をそばで支え続けてくれた光代さんへはじめて感謝の思いを伝える。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年9月2日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事