テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

沢口靖子&劇団ひとりがKis-My-Ft2とセンス対決!宮田&千賀の熱演VTRにサンドも大爆笑

世の中には、もともと売れていなかったのに、ネーミングを変えただけで信じられないくらい売上が爆増した商品が存在する――。

というわけで、8月30日(月)放送の『10万円でできるかな』では、『爆売れネーム答えられるかな?』と題し、センス光りまくりの「爆売れネーム」を当てるクイズを開催!

9月3日(金)から劇場版も全国公開される『科捜研の女』で抜群の推理&捜査センスを誇る主人公・榊マリコを演じている沢口靖子、そしてベストセラー作家でもあり、東京2020オリンピックの開会式にも出演したセンスの塊・劇団ひとりが手を組み、一夜限りの強力チームを結成!

藤ヶ谷太輔&玉森裕太&二階堂高嗣の「Kis-My-Ft2チーム」を相手取り、“自らのワードセンスが試されるクイズ対決”に挑む。

両チームは、“欠品続出となっている話題靴下”、“1カ月で6000万円も売り上げた快眠枕”、“即完売の激うまトマト”、“奇跡の高級サバ”など…名前を変えただけで爆売れした商品の「爆売れネーム」を当てるべく、進行役のカズレーザー(メイプル超合金)のヒントや言動に右往左往しながら大奮闘。

ベストセラー作家として「センスなし」は絶対避けたい劇団ひとりや、22年間の科捜研キャリアで捜査のプロ(?)沢口靖子、そしてKis-My-Ft2のセンスはいかに?

また、爆売れ商品名の誕生秘話を宮田俊哉&千賀健永(Kis-My-Ft2)が熱演! 宮田が十八番の半沢風演技を見せれば、千賀は「あるキャラクター」を怪演! その白熱演技にサンドも大爆笑だ。

※番組情報:『10万円でできるかな
2021年8月30日(月)よる8:40~9:48、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事