テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

海が大人にしてくれた…怖がりの少女が海の素晴らしさを伝える仕事に

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。

8月13日(金)の放送では、神奈川県逗子市を特集した。

湘南の風が吹くリビエラ逗子マリーナ。

新谷つむぎさんは、幼い頃から親しんだヨットの世界が忘れられず、今年ここに転職したばかりの新米スタッフだ。

「自分自身が成長できる場だと思って。毎日楽しい。ペーペーです」(新谷さん)

さまざまな施設をもつ逗子マリーナでの仕事は多岐にわたる。この日は、ヨット経験を生かし、子どもたちにセーリングの指導を行っていた。

未知の世界に、子どもたちはワクワク。ヨットと海のおもしろさを伝えたい…。

「自分では分かっていてもそれをどう子どもに伝えたらいいのか、考えますし勉強になります」(新谷さん)

子どものころ、海が怖かった新谷さん。でも、ヨットをはじめたら大好きに。海が大人にしてくれた。

今度は自分が子どもたちに海の素晴らしさを伝える番。新谷さんは「がんばります」と笑顔で語った。

なお、次回8月20日(金)放送の『港時間』では、神奈川県の相模湾を特集。「日本ヨット発祥の地」といわれる相模湾の魅力を紹介する。

※『港時間』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
※番組情報:『港時間
毎週金曜 深夜0:15~0:20、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)
(ABCでは毎週金曜 よる11:10~、メ~テレでは毎週日曜 午後4:25~に放送)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事