テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

香港版『おっさんずラブ』ついに日本上陸!最高視聴率を記録するなど香港を席巻<大叔的愛>

2018年4月期にテレビ朝日系・土曜ナイトドラマ枠で放送されたドラマ『おっさんずラブ』。

同作の“噂の”香港版リメイク『大叔的愛』(読み:ダイソッデコーイ、全15話)の配信が、ついに動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」でスタート!

©ViuTV

8月21日(土)0時から第1話~3話を配信(※第1話は期間限定で10月31日まで無料配信)。その後も隔週で土曜0時から3話ずつ配信される。

さらに、配信スタート日の8月21日(土)3:30~4:00には地上波での放送も決定。テレビ朝日で、第1話の冒頭約20分と出演者からのスペシャルコメントをお届けする。

◆放送局「ViuTV」のドラマ部門で最高視聴率を記録!

『大叔的愛』は、2018年放送の連続ドラマ第1弾をもとに制作された『おっさんずラブ』初のリメイク版で、2021年6月28日~7月16日に香港のテレビ局「ViuTV」でオンエア。

本作では香港版・春田創一となる主人公「田一雄」をイードン・ルイ、香港版・牧凌太「凌少牧」をアンソン・ローと、香港の人気ダンスグループ「MIRROR」のメンバーが熱演。

また、香港版・黒澤武蔵「KK」を香港の人気俳優ケニー・ウォンが演じるなど、豪華出演者が勢ぞろい。ドラマ部門で「ViuTV」開局以来の最高視聴率を記録するなど香港を席巻した。

そんな『大叔的愛』には、日本で旋風を巻き起こした『おっさんずラブ』の名シーンはもちろん、新たに加えられたエピソードやキャストのダンス・オープニングなど、香港版ならではのお楽しみ要素も満載だ。

なお、『大叔的愛』は8月21日(土)から「テレ朝動画」での配信、さらに今秋10月には「CSテレ朝チャンネル」での放送も予定している。

◆出演者3人のサイン入りポスターが当たる!

さらに、「TELASA(テラサ)」公式Twitterでは『大叔的愛』の配信スタートを記念してプレゼントキャンペーンも実施。

イードン・ルイ、アンソン・ロー、ケニー・ウォンのサイン入りポスターを抽選で2名にプレゼント。キャンペーン応募期間は8月21日(土)0:00~9月19日(日)よる11:59までとなっている。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事