テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

パンサー向井、『トロピカル~ジュ!プリキュア』に本人役で登場!プリキュアへの思いを熱く語る「全人類に見てほしい」

ABCテレビ・テレビ朝日系列で放送中のプリキュアシリーズ18作目『トロピカル~ジュ!プリキュア』

同作にお笑いトリオ・パンサーの向井慧がゲスト声優として出演することが決定! 劇中に出てくるテレビ番組の司会者(MC)を本人役として務める。

ⒸABC-A・東映アニメーション

以前より「プリキュアが好き」と公言していた向井。今回、アフレコを終えたあとに行われたインタビューで、プリキュアに対する熱い思いをたっぷり語っている。

◆向井慧 インタビューコメント

ⒸABC-A・東映アニメーション

――キュアサマーとキュアラメールと対面!

もう最高ですね。僕はふだん3人組でやってるんですが、こんな3人組で営業回りたいなって思います。パンサーよりもしっくりきますね。この3人組サイコー!(笑) 新生パンサーのような感じですね。居心地がいい!

――出演が決まったときの感想は?

(プリキュアは)『HUGっと!プリキュア』から観始めたんですが、その作品があまりに胸にぐっときて。ラジオとかで30分くらい、僕が感動をしたことを喋ったんです。それを聞いてくださった方から「すごく面白い」って反響があって!

それで、このタイミングで、声優のオファーを頂いてめちゃくちゃ嬉しかったです。ちょっとでも(プリキュアに)関われたら嬉しいなと思って「ぜひぜひやらせてください!」と伝えました。

でも台本を頂いたら、思っていた8倍くらい台詞が多くて(笑)!「いや、そこまではちょっと荷が重い」って話です(笑)。自分の好きな作品なだけに、不安も大きくなってきました。

ⒸABC-A・東映アニメーション

――本人役として出演!

それも嬉しかったですね。自分の名前を言うシーンもありました。それに、番組のMC役だったんですが、(現実世界で)リアルなMCをそんなにやっていないのに、プリキュアの中でその夢まで叶えてもらって! プリキュアに出れるし、テレビのMCもできるしで、2個も夢を叶えてもらえました。

(24 話の)お話の最初から最後までたっぷり出させてもらって、(ビジュアルも)僕のキャラクターを作ってもらって、大満足です!

――アフレコを見学した感想は?

とても細かくて微調整のような指示に(声優さんたちが)応えているのを見て、とんでもないところにきちまったな…これはまいったなって…。プロの声優さんの凄さをビシビシ感じました。

――実際にアフレコに挑戦した感想は?

何が恐ろしかったかって、緊張しすぎて、アフレコブースにペンも水も持ってくるのを忘れて、台本一つできちゃったんです!(演出の方から)3つくらい一気に指示を出されて、「すっごくペンほしい…!!(汗)」と思ったんですが、ペンを取りに行ったら皆になめられてしまう…と思って、(ペンも水もない状態で)ギリギリの状態でアフレコをやっていたってことをお伝えしたいです(笑)。そんな状態を隠して、「よくやったな」って自分を褒めてあげたいです(笑)。

――改めて、向井さんが感じるプリキュアの魅力とは?

大人が観ても「大切にしなきゃいけない」ことや、「今考えなきゃいけない問題」とかがしっかりタイムリーに入っているところですね。子どもだけが楽しむものじゃない、大人も観て何か感じることができるっていうのが 一番大きいかなと僕は思います。

初めて(「プリキュア」を)見た『HUGっと!プリキュア』で、地球上の全員がプリキュアになる瞬間があったのですが、それこそ多様性の塊というか、「誰だってプリキュアになっていいんだよ」っていうメッセージを感じて。「こうあらなきゃいけない」という、狭いカテゴライズを全部取っ払ったような瞬間なような気がして。

(プリキュアは)大事なメッセージをいっぱい受け取ることができる良い作品だと思って
ます。

――視聴者のみなさんへメッセージ

(「プリキュア」は)僕みたいな30代中盤の男でも、非常にハマる魅力があるので、全世代、全人類に見ていただければと思います!(僕も24話に)ガッツリ出演しておりますので、ぜひ注目して見てください!

ⒸABC-A・東映アニメーション

※番組情報:『トロピカル~ジュ!プリキュア』
ABCテレビ・テレビ朝日系列にて毎週日曜あさ8時30分より放送中
(BSS山陰放送では毎週日曜あさ6時15分より放送中)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事