テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

「マスクの摩擦で肌がごわつく…」そんなお悩みを解決する“スキンケア&ベースメイク”をプロが伝授!

7月2日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV ~VOCE』では、「今期の注目アイテム大公開!2021年上半期VOCEベストコスメ」をテーマにお届け。

「お肌のお悩みを解決!ベストコスメでスキンケア&ベースメイク」が紹介されました。

教えてくれたのは、ヘア&メイクアップアーティストのGeorgeさん。トレンドをさり気なく取り入れた簡単で真似しやすいメイクとヘアアレンジが好評で、雑誌や広告など、さまざまな分野で活躍しています。

そんな彼女が今回は、ベストコスメに選ばれた極上のアイテムを使って美容女子のお悩みを解決!

今回のお悩みは、マスクの摩擦で肌がごわついたり、夏場でメイクがヨレてしまったりするというもの。

Georgeさんが気になったポイントは、お肌の乾燥。「導入液を入れると化粧水は少なくてもいいかなと思うかもしれませんが、それではメイクがヨレてしまうんです。化粧水をしっかり入れて保湿をすることが大事になってきますので、それを重点的にやっていきたいと思います!」と解説します。

まずは乾燥によるお肌のゴワつきを防ぐための化粧水のつけ方から、レッスンスタート!

今回使うのは、ゴワついた肌をほぐし、潤いと美容成分を注入し、確かな効果をスピーディにもたらす化粧水です。

化粧水をよく振ったら、500円玉サイズを手にとり、手に馴染ませて、ゆっくりお肌に入れ込んでいきます。

目元は薬指を使って力を入れすぎないように、カーブに沿ってつけていきましょう。

目尻や小鼻にも同様に、薬指を使って入れ込みます。

この手順を3回繰り返し、しっかりと保湿。普段よりもたっぷりと化粧水をつけることで、ゴワつきの心配がない潤った肌に!

続いてUVケアをしていきます。

使うのは、日中も美白ケアができるという、とにかく安心感しかない最高の日焼け止め。

パール粒サイズを手に馴染ませ、顔全体にトントンと叩くようにして、たっぷりと日焼け止めをのせていきます。

続いて手のひらで顔を包み込むようにして、全体に馴染ませましょう。

最後に、手に余っているものを首と耳に塗っていきます。日焼けしやすい部分なので、忘れずに塗りましょう。

細かい部分を薬指で馴染ませたら、スポンジで叩くようにフィックスさせていきます。

「厚さをもたせながら均一に塗るというのが大事!」とGeorgeさん。スポンジを使って日焼け止めを均一に塗ることで、よりメイク崩れしにくい肌になるのだそう。

ここからは、ベースメイク。時間が経っても崩れにくいと評判の化粧下地を使います。

Georgeさんは「ハイライトを出したい部分にとくにのせていきたいので、目の下の頬の高い部分と鼻筋と、おでこと唇の山、アゴにつけていきます!」と説明。

1プッシュ手に出して馴染ませてから、頬の高い位置や額、鼻筋やアゴ先、唇の山などにのせましょう。

下地をのせた部分をスポンジで叩きながら伸ばします。

スポンジで顔全体に薄く伸ばして立体的でツヤのある肌に仕上がったら、次はファンデーション。

使うのは、みずみずしくクリアなツヤを長時間キープできるリキッドファンデーションです。

1プッシュ手にとり指で馴染ませて、目の下の涙袋をはずして、薄くすーっと塗りましょう。目の下は放射線状に薄く伸ばします。

続いて、スポンジで顔の内側から外側に向かって叩き込むように伸ばします。

残ったファンデーションは、小鼻や目尻など細かい部分にスポンジの角を使ってのせましょう。

ファンデーションを極薄に伸ばして、マスクをしてもヨレにくい肌に仕上げたら、コンシーラーパレットを使います。

まずはハイライトとして一番明るい色を指でとって、マスクが当たる頬の高い部分にのせましょう。

メイクヨレを防ぐため、ツヤ感をプラスして。

これで、肌づくりのお悩みを解決するベストコスメを使ったメイクの完成です!

化粧水でたっぷり保湿をし、ヨレにくいベースメイクを施すことで、夏の肌のお悩みを解決できますよ!

番組ではこのほか、「美のプロが本気で厳選!ベストコスメ スキンケア部門」も紹介しています。

※『BeauTV ~VOCE』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※番組情報:『BeauTV ~VOCE
毎週金曜 深夜1:50~(※毎月最終週は休止)、テレビ朝日

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事