テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

東山紀之ら“刑事7人”がぶっちゃけトーク!シーズン7に先駆けスペシャル動画公開

東山紀之演じる天樹悠を中心に、個性あふれる刑事たちが、時代とともに複雑化する超凶悪犯罪や難解な未解決事件に挑む人気シリーズ『刑事7人』。そのシーズン7が、7月7日(水)にスタートする。

放送開始よりひと足先に、東山紀之、田辺誠一、倉科カナ、白洲迅、塚本高史、吉田鋼太郎、北大路欣也のキャスト7人によるスペシャル動画が公開された。

このスペシャル動画は、シーズン7のみどころはもちろん、東山らキャスト7人の普段は聞けないぶっちゃけトークの数々も披露され、まさに“スペシャル”な内容。6月30日の第1弾を皮切りに、計3本がお届けされる。

◆キャスト7人のマル秘エピソードを披露!

東山たちキャスト7人が集結したのは、シーズン7で新たな形で始動する刑事たちの拠点となる場所のセット。

新たな舞台でスタートするシーズン7は、放送開始から7年目、7月7日(水)にスタートという“7”づくしの縁起がいいシーズンだ。そんな“縁起”にちなんで、まずはキャスト7人が縁起がいいと考えて普段行っているそれぞれの“験担ぎ”を披露していくことに。

東山は「僕は元々アイドルをやっておりまして…」と周知の事実からあらためて語りはじめ、かなり以前から行っているある験担ぎを明かすと、北大路は「なるほどね」と感心。

一方、田辺は「ちょっと気持ち悪いかもしれないんですけど…」と言って、撮影終了時にある驚きの行動を台本にとっていることを明かし、それには一同大爆笑!

白洲は優しい人柄を感じさせるある験担ぎを告白すると、東山や吉田ら大先輩たちから「好感度を上げようとしている」と鋭い突っ込みが。その験担ぎとはいったい?

またシーズン7では、7人それぞれに焦点を当てた回が登場し、これまで明かされることのなかったプライベートも明かされていく。

そこで、今回のスペシャル動画の目玉として、キャストのプライベートにも迫る「刑事7人プレゼンツ!ぶっちゃけ7」と題した企画も登場。

ご意見番を務める北大路が7つのトークテーマのカードを持ち、他のキャストたちは引いたカードのテーマに沿ってぶっちゃけトークを披露、最後に北大路が総評する。

倉科は「今だからゴメンナサイ!実は私撮影中に〇〇していました」というカードを引き、東山はすかさず「恋かな?」と予想。その予想は外れてしまうが、撮影中、倉科は意外な特技を身につけていたことを明かす。その特技を実際に披露したのだが、内容になぜか皆から突っ込みが…。

また、塚本は「実は最近まで〇〇を知りませんでした」というカードを引き、あるエピソードを披露するも、ご意見番・北大路からまさかのダメ出しが飛び出す。

吉田がカードを引く番になると、北大路がまさかのハプニング。そのハプニングを経て吉田が引いたカードの内容がかなり強烈で、吉田はうな垂れてしまうことに。はたして、そのカードとは? そしてぶっちゃける内容とは?

7人の意外なエピソードの数々が飛び出し、劇中とはまったく違うそれぞれの素顔も明かされていくスペシャル動画。

さらにトーク中は突っ込みやハプニングもありと、東山はじめキャスト陣は終始大盛り上がりをみせる。

※配信情報:テレビ朝日公式YouTubeチャンネル『刑事7人』スペシャル動画
【第1弾】2021年6月30日(水)よる8:00より公開
【第2弾】2021年7月2日(金)よる8:00より公開
【第3弾】2021年7月6日(火)よる8:00より公開

※番組情報:『刑事7人
2021年7月7日(水)スタート!毎週水曜 よる9:00〜9:54、テレビ朝日系24局
(第1話は初回拡大スペシャル、よる9:00~10:04)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事