テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

英・フィリップ殿下、坂本スミ子さん、林家こん平さん。在りし日の姿を映像で振り返る

7月1日(木)の『徹子の部屋』は、2020年から2021年にかけて亡くなった方々を、在りし日の映像で振り返る。

はじめはエディンバラ公フィリップ殿下。

英国のエリザベス女王を70年にわたり支え続けた殿下は、テレビ番組には滅多に出演しなかったが、自然保護活動の一環で出演が実現。奄美大島で見た動物や自然についてユーモアを交えながら語った。

続いて、坂本スミ子さんは人気番組『夢であいましょう』での黒柳徹子との共演秘話を披露した。

晩年、熊本で幼稚園の園長として第2の人生を歩んでいた坂本さん。しかし、2016年の熊本地震で被災したことをきっかけに旧知の仲の黒柳に連絡、再会をはたす。

黒柳への思いを胸に娘さんと一緒に『夢であいましょう』を熱唱する場面も。

15歳で初代・林家三平さんに弟子入りした林家こん平さんは、笑いを交えて弟子入り秘話を明かした。

亡くなる2年前には、難病と懸命に闘うなか出演し、復活への思いも語った。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年7月1日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事