テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

自称“なぞなぞ女王”百田夏菜子、「持つだけで手が震える家具は?」に苦戦!しかし全力姿勢で奇跡をおこす

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、前回に引き続き新企画「THE HARAHARA FOUR」をお届け。

この企画は、ももクロ4人で協力しながらさまざまなお題をクリアしてポイントを獲得していくゲーム。収録時間内にすべてのお題をクリアして“パーフェクト賞”を達成すれば、ご褒美として「ハワイ旅行」が贈られる。

前回の配信では、結成13年で培ってきた抜群のチームワークで超難題にもクリア!

前回、前々回と番組スタッフの予想を越えすべてのお題をノーミスでクリアし、パーフェクト継続中のももクロ。

しかし、自称“なぞなぞ女王”の百田夏菜子が得意なはずの“なぞなぞ問題”でまさかの失態! はたして“パーフェクト賞”の行方は?

◆百田夏菜子、“なぞなぞ女王”陥落…

まずは、4人全員がなぞなぞを正解できればクリアとなる「早押し超簡単なぞなぞ」に挑戦。自称“なぞなぞ女王”の百田夏菜子は力を発揮できるのか。

いざゲームがはじまると、出題されるなぞなぞ問題を佐々木彩夏、玉井詩織、高城れにの順でなんなく正解していった。残った百田は「持つだけで手が震える家具は?」(正解はテーブル)という問題に大苦戦。

問題文を大声で読み上げ、なんとか正解を導き出そうと全力を尽くす百田。しかし、一向に正解を導き出せず…。

はたして百田はこの問題を正解し、“パーフェクト賞”を獲得できるのか?

◆ももクロ、紙飛行機飛ばしに全力!

続いて挑戦するお題は「オリジナル紙飛行機3メートル飛ばし」。制限時間内に紙飛行機を折り、4人全員が折った紙飛行機を3メートル飛ばせばお題クリア。失敗してしまった場合は、制限時間内であれば折り直しをして再度挑戦できるというルールだ。

さっそく真剣に紙飛行機を折る百田だったが、紙飛行機を折った経験がほとんどないので、折り紙を4つ折りにしただけの“ほぼ紙状態”の紙飛行機を作り上げ、ほかのメンバーとのクオリティーの差に「どうしよう」と焦りはじめる。

百田とは対照的に完璧な紙飛行機を折った玉井は楽々と3メートルをクリア! そして佐々木&高城も1度目は失敗するが、すぐに新たな紙飛行機を折って2回目の挑戦でクリアした。

一方、紙飛行機作成時点で不安を漏らしていた百田は、飛ばしてみるも案の定ヒラヒラと落下しあっけなく失敗。

すぐに紙飛行機を折り直す百田。紙飛行機の折り方がよくわからないにもかかわらず、諦めずに全力で挑戦し続ける百田に、玉井・佐々木・高城は「がんばれ!」とエールを送り、百田の成功を信じる。

メンバーが見守るなか、百田は“よく飛ぶ紙飛行機”のイメージを膨らませ、なんとオリジナルの紙飛行機の折り方を発明!

百田が「スーパー紙飛行機」と名付けたこの紙飛行機。勢いよく飛ばすと見事に3メートルをクリア。進行役の東京03・飯塚悟志も「すごい!」と百田の頑張りを称えた。

全員が成功し、お題クリアを成し遂げたももクロの4人。最後まで諦めず、何事にも全力で取り組むメンバーの姿勢が奇跡をおこした結果となった。

そして最後のお題に挑むももクロ。しかし、いつもなんでも器用にこなす玉井に思いもよらぬ展開が…。

ここまで一致団結して数々のお題に挑んできたももクロの“最終結果”はいかに?

次回の配信では新企画「ももクロChan式連想ゲーム」をお届け。佐々木の意外な才能が開花する。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年6月25日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事