テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ずん飯尾、マツコ&有吉にお土産探す爆笑ロケ!一般人の“ボケ”で翻弄される展開も

6月18日(金)放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』には、VTR企画にずん・飯尾和樹が登場。

散歩の達人に教えてもらったオススメ散歩道を練り歩き、道中の珍しい店でお土産を物色する新企画「マツコ&有吉に捧げるお土産散歩」をお届けする。

初回となる今回、飯尾が練り歩くのは江戸時代には問屋街として栄えた街、東京・蔵前。

近年はかつての名残がある倉庫・蔵を改築したカフェや雑貨店が続々オープンし、“東京のブルックリン”とも呼ばれ注目されている。

さっそく散歩を開始した飯尾は、下町情緒溢れる花火店や、“ブルックリン感”満載のパイプ専門店などを散策。自由にボケを繰り広げながら、楽しくロケを進行していく。

すると飯尾は、道中通りかかった印刷会社の2階に用途不明な“扉”を発見。すかさず社員に確認をとインターホンを押すが、まさかのボケで翻弄される展開に! 思わず「平熱ですか?」と驚きツッコんだその回答とは…?

また、超人気パン店を発見した飯尾は、系列のカフェでトーストとビールを注文。ランチビールに気分をよくすると、続いて包丁専門店へ。有吉から「酔っ払って包丁屋って…(笑)」と、至極真っ当な指摘を受ける。

さらに飯尾は洋傘専門店を発見し、「みなさん覚えてますか? この色」と真っ赤な傘を手にして一言。

マツコ&有吉も「よく覚えてるね(笑)」「飯尾さんしか覚えてないからね」と思わず感心した、2020年末の出来事を振り返る。

そして蔵前を楽しく散策した飯尾は、無事に道中マツコ&有吉にお土産を購入。

しかし、マツコはその内容に困惑する。

思わず戸惑いを見せたお土産とはいったい…?

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
2021年6月18日(金)よる8:00~8:54、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

※『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事