テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『アメトーーク!』公式ファンクラブ始動!オリジナルコンテンツや名作配信、イベントも展開

6月24日(木)より、『アメトーーク!』の公式ファンクラブ&動画配信サービス『アメトーークCLUB』が始動する。

©︎テレビ朝日

ここでしか見られないオリジナルコンテンツや過去の名作等、お笑い好きにはたまらないコンテンツをお届け。そのほか、ファンクラブ限定グッズの販売やイベントなども展開する。

©︎テレビ朝日

この「アメトーークCLUB」では、6月24日(木)のオープン時に配信オリジナルのスペシャル企画、「スリートーーク」、「Pラジオ」、「吐き出し部屋」という4つのオリジナルコンテンツと、過去の名作を厳選してお届けする「アメトーークCLASSIC」を配信予定。

©︎テレビ朝日

配信オリジナルのスペシャル企画、第1弾は「AVサミット」最新作だ。

ケンドーコバヤシ、笑い飯・西田幸治、フットボールアワー・岩尾望、ミキ・昴生らがオススメ作品を紹介し、熱いAV談議を繰り広げる。

©︎テレビ朝日

3人がホンネで語り合う「スリートーーク」では、初回ゲストに出川哲朗×土田 晃之×品川祐(品川庄司)が登場。

番組初期から『アメトーーク!』に100回以上出演している3人が語るここだけのホンネ話を、7月1日(木)からの配信に先駆けて一部だけ公開する。

©︎テレビ朝日

芸人×加地倫三プロデューサーのラジオ企画「Pラジオ」の#1に登場するゲストは、千鳥の大悟&ノブ。『アメトーーク!』初出演から現在までの歴史とウラ話をお届けする。今だから話せる、それぞれの思いとは…?

©︎テレビ朝日

そして「吐き出し部屋」は、毎週のオンエアとリンクした企画。収録後に芸人たちが感想や不満などの心の声をブチまけるほか、本当なら本番で話したかったトークも披露する。

初回は、6月24日(木)放送の「立ちトーーク」より。本番で話し足りなかった平成ノブシコブシ・吉村崇&囲碁将棋・根建太一、ザ・マミィの酒井貴士が登場する。

◆過去の名作を常時30本以上、厳選してお届け!

そして「アメトーークCLASSIC」では、「第1回・運動神経悪い芸人」(2010年11月11日放送)「第1回・中学イケてない芸人」(2008年9月4日放送)「第1回・家電芸人」(2008年6月19日放送)「B’z芸人」(2018年3月22日放送)「徹子の部屋芸人」(2008年4月10日放送)「帰ろか…千鳥」(2014年9月4日放送)など、2003年の番組スタート時代から2020年までの名作を常時30本以上、厳選してお届け。

毎月、ここでしか見られないスペシャルコンテンツが展開される。

※サービス情報:『アメトーークCLUB』
【サービススタート日】2021年6月24日(木)『アメトーーク!』放送終了後
【対応端末】PC、スマートフォン、タブレットほか(※一部端末除く)
【価格】月額770円(税込み)

※2021年6月中に入会し7月末まで会員を継続したお客様全員に6月分をキャッシュバック&オープン記念「特製スマホスタンド」をプレゼント!
【詳細は番組公式サイトへ! キャンペーン期間:6月24日(木)~6月30日(水)】

※番組情報:『アメトーーク!
毎週木曜日午後11:15〜深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事