テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

マツコ、出身地・千葉の魅力を考えるも…有吉の“どストレート発言”に思わず絶句!

6月11日(金)放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』では、「生まれてからずっと住んでるけど新潟の魅力がわかりません…」という投稿をテーマに熱い議論が繰り広げられた。

めったに旅行には行かないというマツコだが、先日珍しく旅行の予定を立てたのが新潟県の妙高市だったと告白。

結果的にコロナウイルスが原因でキャンセルになってしまったというが、雲海や星空を理由に今一番行きたいところだと話す。

一方、5〜6年前に旅行したという有吉も新潟を絶賛。水族館や回転寿司などを堪能したそうで、「めちゃくちゃよかった」と自身の体験を明かす。

そしてマツコ&有吉は、「地元の人にとってみりゃ(評価は)そんなもん」だと話し、東京の人間からすると行きたいところも食べたいものもたくさんあるということで同意する。

するとここで有吉がマツコに、「まぁ(マツコは)東京の方(かた)じゃないんですけどね」とやんわり指摘。そして、出身地である千葉県のいいところを挙げさせる流れになる。

海や寺院、工場見学などを列挙するもピンと来ないマツコ。スタジオのスタッフらにも千葉で行きたいところを逆質問するが、誰からも希望の行き先が挙がらない結果に…。

「日本はどこでも探しゃ(いいところが)ある。PRが下手なだけ」と言っていた有吉だったが、あらためて千葉の魅力を問われると、「千葉がホントは一番(いいところ)ないんじゃない?」とグサリ。

これにマツコも思わず絶句する。

そして、房州海老やホンビノス貝など千葉の新しい特産物について語るも、“チーバくん”以外にブランディング能力を発揮できていないということで納得した2人。

千葉の現状を憂い、「だから新潟はいいよね」「ホントに羨ましい」とまとめていた。

マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

『マツコ&有吉 かりそめ天国』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国
毎週金曜よる800854、テレビ朝日系列(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事