テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ミルクボーイ・内海、“大学お笑いサークル”時代から実力発揮も…17年ぶりに知る衝撃の真実にガク然!

6月10日(木)放送の『アメトーーク!』は、「大学お笑いサークル芸人」をお届けする。

マヂカルラブリー・村上、ミルクボーイ、ななまがり、ハナコ・岡部、ラランド・サーヤ、そして、番組初登場のトンツカタン・森本、令和ロマン・髙比良ら大学のお笑いサークル出身の芸人たちが大集結!

同じく大学の落語研究会出身のゲスト・ナイツとともに、大学のお笑い事情を激白する。

『M-1グランプリ』王者のミルクボーイ&マヂカルラブリー、『キングオブコント』王者のハナコなど、大学お笑い出身者がめざましい活躍を遂げている現在のお笑い界。

業界関係者やお笑いファンも注目する大学お笑いサークルとはどのようなところか。養成所とは違うサークルの実態が明らかになる。

当時から爆笑をかっさらう実力者で、ネタを見たななまがりが入部を決意するほどに憧れの存在だったというミルクボーイ。だが、内海は17年ぶりに衝撃の真実を知ることになりガク然とする。

そして、当時から現在のネタの原型で大ウケしていたというミルクボーイの漫才や合宿で披露したユニットコント、さらに芸人たちから「天上人だった」と絶賛された岡部による今となっては珍しい漫才など、貴重な映像も続々登場!

このほか、サーヤは大学お笑いの賞レースの実態や、現在のトレンドなども解説。ナイツの落研時代との違いも明らかになる。

さらに、トガっていた当時の“あるある”や、じつは有名な芸人たちも大学お笑い出身など、知られざるエピソードの連続に蛍原&ナイツも驚く。

また、村上が大学時代にはたしていた現在の相方・野田との衝撃の出会いとは?

そして、番組のラストは「あの頃の自分にメッセージ!!」。大学お笑いサークル時代の自分に、今の自分だからこそ言えるメッセージを送るのだが…。

※番組情報:『アメトーーク!』「大学お笑いサークル芸人」
2021年6月10日(木)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事