テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

松坂桃李の“ダサかわ”パーカー姿に反響の嵐!時にはスタッフの手作りも<あのときキスしておけば>

松坂桃李演じる主人公・桃地のぞむが恋をしたヒロイン・唯月巴(麻生久美子)が突然事故で亡くなってしまい、中年のおじさん“オジ巴”(井浦新)に魂が入れ替わってしまうという衝撃の”入れ替わり“ラブコメディー『あのときキスしておけば』。

5月28日放送の第5話では、巴の元旦那・高見沢(三浦翔平)もついにオジ巴が巴であることに気づき、オジ巴をめぐる桃地VS高見沢の三角関係がぼっ発! “衝撃のフラダンス対決シーン”で爆笑を呼んだ。

そんな同ドラマの公式Instagramが6月1日に更新され、松坂演じる桃地が劇中で着用している“パーカーコレクション”を公開している。

毎回ドラマの中でさまざまなデザインのパーカーを着こなしている桃地。そのデザインはどれも斬新でインパクト大! 放送後には「あのパーカーどこで売ってるの?」「着てみたい!」といった声が集まるなど、SNS上でも話題となっている。

今回の投稿では、これまで桃地が着用したパーカーの数々を一挙公開し、「カラフルで可愛いのに…どこか面白い絵柄。みんなはどれか好きですか?」とフォロワーに問いかけている。

これに対し、「どれも可愛くて(モデルが良すぎて)選べませ〜ん」「パンとめるやつ!面白いデザイン最高です」「どの色のパーカーでも似合う桃地はすごいなぁ」など反響多数。

さらに、「時々パーカーのデザイン気になって、話が入ってこない(笑)」「衣装さん、かなり攻めてて好きです!」といったコメントも上がっていた。

ちなみにこれらのパーカー、「桃地はこんなのを選びそう!」という遊び心で毎回スタッフがチョイスしているそう。時には衣装部の手作りという回もあるとのことだ。

同アカウントではそのほか、松坂&井浦が写った2ショットパーカー画像も公開。劇中での2人の恋の行方はもちろん、パーカーのデザインからも目が離せない!

<第6話みどころ>
オジ巴(井浦新)が元夫である高見沢(三浦翔平)とキスする瞬間を目撃してしまった桃地(松坂桃李)は、ショックのあまりその場から走り去る。そんな中、突然倒れるオジ巴。桃地はついに知ることになる。僕たちの恋には、タイムリミットがある――?

※番組情報:金曜ナイトドラマ『あのときキスしておけば』第6話
2021年6月4日(金)よる11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域で放送時間が異なります)

※『あのときキスしておけば』最新回は、TVerにて無料配信中!

※過去回は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で配信中!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事