テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

霜降りせいや、SixTONESジェシーと「親友になりたい!」 1日デート繰り広げ…まさかの涙!?

芸能界での交友関係が少しずつ広がっているという霜降り明星・せいや。

実は友達から“親友レベル“になりたい人がいると明かし、「友達と本音の付き合いがしたいねん〜!」ということで、5月11日(火)の『霜降りバラエティー』ではその人物を招くことに。

2020年12月の放送で同様の企画を行った際には、ベテラン俳優の六平直政が登場。六平の暴走に霜降りの2人が振り回される結果となっただけに、今回も遠くからせいやとゲストのやりとりを見守る粗品は、「せいやの友達にろくな奴がおらん」と心配する。

そんななか、「おーい、せいちゃん!」と声を掛けてきたのは、SixTONESのジェシー。せいやも「ジェシーちゃんー!」と思い切り手を振り返すのを見て、粗品も驚きを隠せない。

せいやとジェシーが1日デートを繰り広げる今回の企画で、せいやは意中の相手・ジェシーとどこまで距離を縮められるのか?

◆ジェシーお得意の空手で距離を縮める

「やっとこの番組に来られた」とジェシーは冒頭からテンション高め。2人は仲良くなったきっかけなどを明かしつつ、ジェシーはせいやにシンパシーを感じていたという告白も。

2人の会話を聞いた粗品が「普通に仲良しやん。友達やん」と語るほど、最初から“イイ感じ”だ。

さっそくジェシーが行きたいところに移動。10年以上の空手経験者で黒帯というジェシーとともに道場に行き、せいやが空手を体験する。

仲良く柔軟体操をはじめると、せいやにある“悲劇”が訪れ、道場に絶叫がこだま。そして、何とかジェシーと親睦を深めたいせいやは必要以上にスキンシップをとり、これには粗品も「ジェシーのファンに殺されるんちゃうん?」というほどだ。

せいやは粗品に、親友になるための作戦を練っていると語り、そのキーワードは“エンドレスギャグ”。せいやの作戦にジェシーは乗ってくれるのか?

◆ジェシーにせいやが次々“ムチャぶり”

空手でさらに仲良くなったせいやとジェシーが次に行くのは、“身も心も解放できる”場所。ジェシーの心をも丸裸にして、親友に一歩近づく作戦だ。

ここでジェシーはバッキバキの肉体美を披露。せいやが唐突にモノマネをはじめると、ジェシーもノリノリで応え、お得意のモノマネを次々繰り出す。

芸人顔負けのジェシーに粗品も「せいやよりモノマネをやっている」とビックリ。せいやからどんな“ムチャぶり”をされても余裕で楽しむジェシー。気をよくしたせいやからその後も、とんでもないリクエストが飛び出す。

それでも笑顔を絶やさないジェシーにせいやも、「ジェシーとこんなことができるなんて!」と親友に近づいている手ごたえを感じる。

最後には、ジェシーからせいやにサプライズで手紙の朗読が行われることに。2人は真の親友になれるのか?

番組情報:『霜降りバラエティー
2021年5月11日(火) 深夜0:15~0:45、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

※『霜降りバラエティー』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事