テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

『トリニクって何の肉!?』焼き魚の食べ方チェックで中山優馬「魚のことを愛してますから!」

浜田雅功を司会に、芸能人の“常識力”を一般的な作法やマナーなどからチェックしていく『芸能界常識チェック!~トリニクって何の肉!?~』が、4月27日(火)に放送される。

チェックに挑むのは、インフルエンサーとしても活躍する旬の若手芸能人と、芸能界で長きにわたって苦楽を乗り越えてきた経験豊富なベテラン芸能人たち。はたして、今をときめく芸能人たちの常識力とは?

最初の常識チェックは「ベテラン芸能人の名前」。解答者全員にシークレットにされていたゲストのフルネームを漢字で正確に書くというものだ。

今回は芸能生活35年を迎える有名芸能人がゲストとして登場。このチェックには、粗品(霜降り明星)、柏木由紀(AKB48)、生見愛瑠、ダレノガレ明美、中山優馬、兼近大樹(EXIT)、ゆめっち(3時のヒロイン)の7人が挑む。

芸能人であれば書けて当然のチェックだが、悩む解答者が続出。なかでも、ゲストと共演経験のある中山は本人を前にして絶対に間違えられない。

続いては「正しい焼き魚の食べ方」。チェックに挑む7人中4人が“常識あり”でクリアとなる。メンバーは事前に“グルメリポート”としてサンマを味わう撮影を行っており、そのVTRから専門家が正しい焼き魚の食べ方をくまなくチェックしていく。

結果を前に、中村嶺亜(7 MEN 侍)が「正しいかわからないですけど、楽しかったので大丈夫です!」と根拠のない自信をのぞかせると、渋谷凪咲(NMB48)も「正しいかどうかはわからないですけど、美味しくいただきました」と、美味しく“食レポ”はできたという。

中山は「魚のことを愛していますから!」と魚の豆知識を交えながらレポートを披露したが、チェックされるのはあくまでも箸の持ち方や焼き魚を食べるときの作法だ。

「結婚披露宴での正しい乾杯の挨拶」には、梅沢富美男、タカアンドトシ、柏木、霜降り明星、横川尚隆、3時のヒロインが挑戦。新郎新婦、列席者らが揃う「結婚披露宴」の特別セットを用いて実践チェックを行う。

梅沢は「結婚式の乾杯の挨拶は断るようにしているんです。盛り上げようと思うんだけど、ついくだらないことを話してしまうので(笑)」といいつつも完璧なスタート。しかし、披露宴の挨拶ではご法度のキーワードをもち出してしまう。

霜降り明星の2人は、「これまで実際の結婚式でやってきた挨拶をそのまま披露しました」と余興も交えた挨拶を披露。自信満々の粗品だが、専門家の目にはどう映るのか。

※番組情報:『芸能界常識チェック!~トリニクって何の肉!?~
2021年4月27日(火)午後9:00~午後9:54、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事