テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

期待の新人声優・南條ひかる、初のアニメ出演に「感謝の気持ちでいっぱい」

4月10日(土)よりテレビ朝日系列の深夜アニメ枠「NUMAnimation」(毎週土曜・深夜1:30~2:00)でスタートするバトルアスリーテス大運動会 ReSTART!

©AICライツ/太陽系管理委員会

本作は、1990年代にさまざまなメディアを席巻したメディアミックスコンテンツ『バトルアスリーテス大運動会』が完全新作として放送されるもの。

「SF美少女スポ根アニメの伝説的傑作」として語り継がれるタイトルがこの春、“リスタート”を遂げる。

◆南條ひかる、はじめてのアニメ出演に「感謝の気持ちでいっぱい」

物語の舞台は、少女たちがさまざまなスポーツで白熱の戦いを展開する未来の宇宙。

人々が熱狂する「神(しん)・大運動会」で勝ち抜き、太陽系ナンバーワンの称号<宇宙撫子(コスモビューティー)>を手にするため競い合っている。

©AICライツ/太陽系管理委員会

そんな本作で“医者の顔も持つ天才少女”パリア・レスピーギの声を務めるのは、期待の新人・南條ひかる

文武両道の天才、パリア。冥王星の医療技術を発展させるため、宇宙撫子候補生となって大運動会に身を投じる。いつもにこやかで人当りは良いが、計算高い一面もあり、本心はなかなか明らかにしない。

そんなパリアを、演じる南條はどう見ているのか? 作品についてやスポーツの想い出もあわせて聞いた。

――パリア・レスピーギはどんなキャラクターですか? また、どんなところが魅力?

「物腰が柔らかくいつもニコニコしているけど掴みどころがない…そんな女の子です!選手でもあり医者でもある彼女は自分の感情をあまり語りません。そんなパリアはきっと年齢よりも大人びて見えるところが多いと思います。でも年相応にちょっぴり不器用なところもあって…そこのギャップに人間味を感じました。

もちろんそこも魅力なのですが、やっぱり一番の魅力は医者である彼女にしか持ち得ない視点で物事を追求する姿ですね!ものすごくかっこいいです!」

――南條さんの考える『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』の見どころや「ここに注目してほしい!」という点は?

「宇宙撫子(コスモビューティー)を目指す女の子一人一人のバックボーンが一番の見どころだと思います。曲げられない信念がぶつかり合うシーンは見ていて胸が熱くなりました。だからこそ仲間(ライバル)との出会いを機にキャラクターたちの成長していく姿がたまらなくて…! そんなところに注目してほしいです!」

――南條さん自身には、スポーツにまつわる想い出やエピソードなどはありますか?

「私って身長145.6cm、握力右が15、左が12、手の平15センチ無いんです。ちょっと色々足りないですね…。走るのは得意なんですが球技が本当にだめで…。体力測定のハンドボールは5メートルいきませんでした。

でもバランス感覚だけはよくて!バランスボール、フラフープ、セグウェイはできます!(スポーツ?)基本体は動かしていたいタイプなのでスポーツは大好きです! 最近ジムに行きはじめたので頑張ります!」

――放送開始を楽しみに待っている視聴者の皆さんへのメッセージをお願いします。

「はじめてのアニメ出演でパリアをやらせていただき、ご一緒させていただいた先輩方は勿論、この作品に携わっている全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。素敵な先輩方に引っ張っていただきながら精一杯の力をパリアに注ぎ込みました!

『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』として前作の熱量をさらにパワーアップさせて皆さんにお届けしたいです!よろしくお願いいたします!」

※番組情報:『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!
2021年4月10日(土)深夜1時30分より放送スタート!テレビ朝日系全国24局ネット NUMAnimation枠で放送

※CSテレ朝チャンネル1では、『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』を毎週日曜夜10時30分より副音声のコメンタリー付きで放送
南條ひかるは第2話に出演する。

※本作品の放送を記念して、4月10日(土)午前10:00からは前作の「バトルアスリーテス大運動会」をCSテレ朝チャンネル1で一挙放送!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事