テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

相席スタート・山﨑ケイ、落語家夫は綾野剛をフッて選んだ!? 夫婦で『新婚さん』登場

4月11日(日)放送の『新婚さんいらっしゃい!』に、落語家・立川談洲と漫才コンビ・相席スタートの山﨑ケイの夫婦が登場する。

立川はもともと、吉本興業の養成所で山﨑の2期下の後輩芸人だった。

「ロン毛に腰パンで全然可愛げがなかった」という立川をまったく好きではなかったが、立川は山﨑の「顔」に一目惚れ。何度か告白されるも山﨑は「これからモテ期が来る予定なので」と断っていた。

その言葉どおり、妻の恋愛本『ちょうどいいブスのススメ』が売れると「軽くちやほやされるようになり」イケメン俳優との仕事も増加。

とくにバラエティ番組の企画で共演した綾野剛には後ろから抱きしめられ、シャツの右手をまくってくれたうえ、妻にしか聞こえない声で「左手はいいの?」。

だが、結婚しても一緒に立ち飲み屋には行けないと、庶民的な生活ができる立川を選択。しかし、結婚後に綾野剛に会うと…。

立川は甘えてくるタイプで、家では「めり込みたい」と山﨑の上半身に頭をグリグリ。

しかし結婚の際、照れ屋の立川に「サプライズとか何もしなくていいよ」というと本当に何もしてくれず、結婚指輪ももらっていない。

すると夫は、はじめての“ちゃんとしたプレゼント”があるという。

※番組情報:『新婚さんいらっしゃい!
2021年4月11日(日)午後0:55~午後1:25、ABCテレビ系列全国ネット

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事