テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

圧巻!“アカペラ”のスゴさが明らかに… 関ジャニ∞・安田章大も高難度コラボに挑戦

4月4日(日)放送の『関ジャム 完全燃SHOW』では、“アカペラ”のスゴ技を生歌唱とともに徹底解説する。

声だけで聴く者を感動させる“アカペラ”。今回はゴスペラーズと、「楽器を持たないネオシティポップバンド」という新たなスタイルで今注目の若手グループ、Nagie Laneがスタジオに登場。

アカペラの基本要素を皮切りに、驚異の「アレンジ・テクニック」も生歌唱とあわせて解説する。

全員がまったく違う音を出しながら、ひとつの大きな流れを作ってしまうゴスペラーズの超絶テクニック。シティ・ポップをアカペラで表現するNagie Laneが打ち出す新技。そして、ゴスペラーズも驚いた“独自スキャット”とは? 奥深き声の世界、その詳細がついに明かされる。

さらに、ゴスペラーズとNagie Laneがそれぞれ、松任谷由実の『やさしさに包まれたなら』をアカペラアレンジする贅沢な聴き比べも。

Nagie Laneの“今までに聴いたことがないアレンジ”には、関ジャニ∞の安田章大も参加。高難度のアカペラコラボに挑戦する。

※番組情報:『関ジャム 完全燃SHOW
2021年4月4日(日)午後11:00~午後11:55、テレビ朝日系(一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事