テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

テレビ朝日新人アナ・森山みなみ、4月1日の入社式直前に『グッド!モーニング』デビュー決定

テレビ朝日に2021年4月に入社する新人アナウンサー・森山みなみが、平日朝に放送中の『グッド!モーニング』にレギュラー出演することが決定した。

この3月に法政大学を卒業したばかりの森山アナは、4月1日(木)にテレビ朝日に入社予定。なんと入社式直前、同日の生放送から出演する。

昨年、安藤萌々アナウンサーも同様に入社式当日の4月1日放送の『グッド!モーニング』に登場しており、森山アナの出演は「テレビ朝日の歴史で最速タイ」のデビューとなる。

なお森山アナは、入社前から担当したい番組の筆頭に『グッド!モーニング』を挙げており、入社早々その夢がかなうことになる。

はたしてどんなデビューを飾るのか、注目だ。

※森山みなみ(テレビ朝日アナウンサー)コメント
「中学生の頃からテレビ朝日の朝番組を観ていたので、『グッド!モーニング』を担当することが夢でした。今回このような機会をいただき、緊張と期待で胸がいっぱいです。視聴者の皆さんの朝の時間帯に、さまざまなニュースをお届けできるよう、元気に、丁寧に、精一杯頑張ります」

【プロフィール】
熊本県出身
法政大学 キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科卒
趣味:舞台鑑賞、特技:ミュージカル歌唱
熊本でアナウンサーとして活躍していた母を持ち、小学生のころから7年間、演劇に打ち込んでいた。高校生のとき『ミスセブンティーン2015』のファイナリストに選出され、大学在学中からリポーターやキャスターとして活動。

番組情報:『グッド!モーニング
平日朝4:55~8:00にテレビ朝日ほかで放送中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事