テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

内田篤人、『報道ステーション』スポーツキャスターに就任!お手本は“松岡修造”

サッカー元日本代表の内田篤人が、2021年3月31日(水)より毎週水曜『報道ステーション』に出演、自身初となるスポーツキャスターとしてのキャリアをスタートさせる。

2020年8月に惜しまれながらも現役を引退した内田。その聡明さとトーク術は世間やメディアからも注目され、引退後はスポーツキャスターとしての活躍も期待されていた。

そんな内田が満を持して『報道ステーション』で新たなフィールドを開拓していく。

◆松岡修造をお手本にしつつも「僕らしく」

「『報道ステーション』に出演できるのが非常にうれしくて、『僕でいいならぜひ!』と即答しました」とオファーを受けたときの喜びを明かす内田。

未知のスポーツキャスター、しかも生放送ということで「緊張感もありますし、最初は分からないことや出来ないことだらけだと思います」と謙虚に自己分析しつつも、「“とりあえずやってみよう精神”で取り組みたい」と意欲をにじませる。

実は内田、「僕自身サッカー以外のことについても勉強したいとちょうど思っていた」そうで、「仕事としていろんなことにチャレンジできる場をいただけて、すごくありがたいです。現役を引退した選手が誰でもいただけるような話ではないですし、今後に生かせるように頑張ります」と、全力を尽くすことを約束した。

また、お手本にしたいスポーツキャスターは『報道ステーション』にも出演している松岡修造とのこと。

「修造さんからは熱が伝わるじゃないですか。スポーツの根本はそこだと思っているので、あそこまで激しくできるか分からないですけど、スポーツの良さやアスリートの人間性、競技の素晴らしさを伝えていきたい。僕らしくやりたいと思います」と決意表明する。

スポーツキャスター・内田篤人の活躍に期待だ。

※番組情報:『報道ステーション
毎週月曜〜金曜 午後9:54〜午後11:10、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事