テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

妄想好きな高城れにの“恋バナ”、玉井詩織も思わず悶絶!「いいシチュエーション」

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、「高城妄想倶楽部」をお届け。

「高城妄想倶楽部」とは、各界の妄想ニストが集結し、各々の妄想を夜な夜なぶつけ合うという謎の秘密結社。

そんな「高城妄想倶楽部」の代表・高城れにのもとに、今回は妄想ニストとして芸人の永野、にゃんこスター・アンゴラ村長、ももクロのスタイリストのトシ子ちゃんが集結! さらに特別ゲストに、ももクロいちのリアリスト・玉井詩織を迎え、妄想トークを繰り広げた。

いつも現実的な視点で妄想ニストたちにアドバイスをしてきたという玉井が、日ごろから妄想に明け暮れている高城の妄想話に思わず悶絶! スタジオが大盛り上がりの、高城の“妄想恋バナ”とは?

◆アンゴラ村長の妄想に、玉井詩織「虚しくなりそう」

始まってすぐに「可能性が無限大なのが妄想のいいところ」と妄想のすばらしさを熱弁する高城に、玉井は冷ややかな反応を見せる。

そこでそんな玉井に妄想のよさに気づいてもらうべく、妄想ニストたちがこれまでに考えた“自慢の妄想話”を披露していくことに。

「妄想はつらいときの現実逃避」という永野が、神様に日頃の苦労をねぎらってもらうという独特な世界観の妄想を明かすと、玉井からは「途中から何を言っているのか全然わからなかった」と厳しい一言。対照的に高城は「(ストーリーから)育ちのよさが出ていた」と大絶賛する。

続いてアンゴラ村長はいつも妄想しているお笑いの賞レースで優勝したときの理想のシチュエーションを披露し、これに高城は妄想の“筋書き”がうまく描かれているとべた褒め!

一方で玉井は「いざ自分が優勝したときにその筋書き通りに感情を動かすのは虚しくなりそう」と、もし妄想がリアルになったらアンゴラ村長が自分の感情の対応に困るのではないかと危惧していた。

◆高城れに、一同大興奮の“妄想恋バナ”を披露!

そして高城は今回、満を持して3つの妄想話を用意。

まずは「ショッピングモールごと買い占める」と、聞いていてワクワクするような妄想を話す高城。

「雑貨コーナーにベッドをおいて…」とショッピングモールを自宅仕様にリフォームして生活するイメージを膨らませると、永野も「楽しいよね!」と共感! しかし、玉井は「入口がたくさんあって、セキュリティー的に危なくない?」と冷静な視点でつっこむ。

「幼馴染」をテーマにした妄想では、「となりの家に住んでいる幼馴染に対して恋に落ち、お互いが男女として意識しはじめるも、そのタイミングでやってきた転校生が私のことを好きになって…」と、まるで少女漫画のような空想を描く高城。

「2018年の夏、私の家族と幼馴染の家族が合同で温泉旅行にいく。みんなが寝静まったあと2人で抜け出して…」と、具体的な年号も入るというリアリティーのある妄想を繰り広げる。

高城が妄想する恋の話に、妄想ニストたちは大興奮! 今まで冷静につっこんできた玉井も「うわぁ~素敵!」と悶絶しながら聞き入る。

玉井は「共感はしませんよ」と言いつつも、「いいシチュエーションだなと思った」と絶妙に現実味のある高城の妄想にときめいた様子。

さらに玉井が「なんならそこから先は私も妄想できそうだった」と高城の妄想に感化されたことを明かすと、高城は「やったー!」と喜びをあらわにした。

番組では高城が「高校生活がすごくモテモテになる」と妄想する“理想の人物像”も明かす。

次回の配信は、引き続き「高城妄想倶楽部」をお届け。高城が超カオスな“妄想写真”を披露する。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年3月26日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事