テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ももクロ・玉井詩織、メンバーの期待を裏切る痛恨のミス!「忍者の道具といえば?」に玉井は…

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、前回に引き続き「ももクロ一致ポーカー」をお届けする。

「ももクロ一致ポーカー」は、“全員一致”、“3対3”など解答の組み合わせを設定された5つの“役”のなかから1つ“役”を選び、その人数の組み合わせになるような問題に挑戦。全員で力を合わせ、時間内に5つあるすべての“役”のクリアを目指すというゲームだ。

東京ホテイソン(たける・ショーゴ)、オラキオをゲストに迎えてお送りしてきた「ももクロ一致ポーカー」もついに最終回!

前回は序盤に全員一致の“オールイッチ”をクリアし、幸先のいいスタートを切るも、その後は失敗を連発。

ここからなんとか挽回し、すべての“役”を成立させる完全達成を狙うももクロだったが、まさかの波乱の展開が…!

◆玉井詩織の“ミス”にメンバー驚き

玉井詩織が出題した「学校行事でお母さんが作ってくれるお弁当の定番のおかずといえば?」という問題では、高城れにが「たこさんウィンナー」、ほかの5人が「唐揚げ」と解答し、5人一致と1人の“ファイブ・ワン”が成立!

続いて全員不一致を狙う佐々木彩夏が「好きなスパゲッティの味といえば?」と出題。

メンバーは「アラビアータ」「ジェノベーゼ」「カルボナーラ」など絶妙に異なる解答を発表し、佐々木の狙い通り“オールフイッチ”クリア!

2連続で“役”クリアのミラクルに、ももクロは「すごい!」と大喜びする。

そんななか、高城が3対3で解答一致の“ハーフ&ハーフ”狙いで出題したのは「忍者の道具といえば?」。予想外な高城の出題に、メンバーは思わず笑い出してしまう。

「忍者の道具といえば2択じゃないの?」と高城が訴えると、佐々木は以前『ももクロ一座特別公演』でももクロとオラキオが忍者役を演じたことを思い出し、それを聞いて玉井もピンときた様子。

ももクロは公演の内容から解答を一致させようと「あーちゃん(佐々木)が使ったやつでいこう」と大々的に相談をしはじめ、進行を務める東京03・飯塚悟志から「話し合いすぎじゃない?」とつっこまれる。

打ち合わせの甲斐あってか、高城と佐々木は「まきびし」、東京ホテイソン、オラキオは「手裏剣」と答え、“ハーフ&ハーフ”にリーチがかかる。しかし、玉井の解答はなんと「くない」で、“役” 不成立!

実際に佐々木は劇中で両刃の道具「くない」も使用していたとのことだが、ここはよりメジャーな「まきびし」で解答を揃えたかった佐々木&高城。玉井のまさかのミスに、佐々木&高城は「なんで?まきびしだよね?」と目を丸くした。

◆ピンチに追い込まれたももクロに、急展開!

その後の問題では、連続でクリア失敗。制限時間が近づくも、2つの“役”がなかなかクリアできないという状況に、一同焦りはじめる。

刻々とタイムリミットが迫るなか、逆転を狙ったオラキオが「長年愛され続けているアニメキャラクターは?」と出題する。

ももクロは「セーラームーン」、東京ホテイソン&オラキオは「ドラえもん」と答え、なんと“ハーフ&ハーフ”をクリア!

土壇場での急展開に、ももクロは「やったー!」と歓声をあげた。

完全達成に王手がかかる最終問題で狙うのは、2人一致が3組の“3ぺア”。

たけるが「世界三大珍味といえば?」と出題し、全員が解答を書き終えたところで、飯塚から「高城さんが解答を変えればクリア」と大ヒントが!

はたして高城はメンバーと解答を一致させ、完全達成を成し遂げることができるのか?

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年3月19日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事