テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

バービーがメインモデレーターに!無料オンライントークセッション「まなびの5じかん ―未来に効く教養―」開催決定

人の生き方が、はたらき方が、そして「幸せ」のあり方が大きく問われ、一人ひとりが変化を求められる時代。そんな時代に生きる私たちにとって必要なものは何か?

「ウェルビーイング」「アート」「テクノロジー」「歴史」「はたらく」の5つのテーマをピックアップし、各分野の専門家と一緒に、そんな新しい価値観を探求する無料オンライントークセッション「まなびの5じかん ―未来に効く教養―」が3月21日(日)に開催される。

本イベントは株式会社ドコモgacco、株式会社テレビ朝日、パーソルホールディングス株式会社の3社が、各社の事業やサービスで蓄積しているノウハウやリソースを活用し、共同開催するもの。

はたらき方や生き方の価値観が大きく揺らぐ近年、生涯学習への注目度がさらに高まっていることから、「一人でも多くの学生や社会人が多様な教養に触れることを通じて、新たな価値観や自分自身に出会うきっかけを創りたい」という思いのもと、3社での開催決定に至った。

メインモデレーターには、お笑い芸人としてはもちろん、社会的な視点での執筆、コメンテーターなど活躍の場を広げているバービーが就任。

視聴者と各セッションをつなぐパイプ役となり、イベント全体の顔として各セッションを盛り上げる。

◆5つのトークテーマを通じて、生きた教養に触れる

トークセッションは、「ウェルビーイング」「アート」「テクノロジー」「歴史」「はたらく」の5つのテーマに分かれ、それぞれのセッションを通して“生きた教養”に触れることができる。

各セッションの登壇者と概要は以下の通りだ。

・プロローグ「ウェルビーイング ウェルビーイングを構成する3つの要素」

<登壇者>
モデレーター:松島倫明氏(『WIRED』日本版 編集長)
パネリスト:
伊藤華英氏(元競泳選手/北京・ロンドン五輪 競泳女子日本代表)
高橋祥子氏(株式会社ジーンクエスト代表取締役)

<概要>
ウェルビーイングは、WHOの定義では「身体的・精神的・社会的に良好な状態にあること」を意味する概念。その3つの構成要素について、『WIRED』 日本版編集長、松島氏をモデレーターに迎え、伊藤氏はアスリート時代の経験、高橋氏は自身の遺伝子に関する研究をもとに語る。

・第一章「アート 現代アートで心を鍛える」

<登壇者>
モデレーター:桝田沙也香(テレビ朝日アナウンサー)
パネリスト:
山峰潤也氏(キュレータ―/一般財団法人東京アートアクセラレーション共同代表)
大小島真木氏(現代美術家)
多田圭佑氏(現代美術家)

<概要>
昨今アートシンキングという言葉がビジネスの領域でも聞かれるようになり、アート作品やアーティストの思考に注目が集まっている。今回は、現代美術家の大小島氏、多田氏の作品を実際に鑑賞し、制作の舞台裏や作者の想いを直接聞くという体験を通して、「現代アートで心を鍛える」ことについて学んでいく。

・第二章「テクノロジー Z世代を知るための3つのキーワード 」

<登壇者>
モデレーター:津田大介氏(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)
パネリスト:
村木風海氏(一般社団法人炭素回収技術研究機構代表理事)
小澤杏子氏(初代ユーグレナCFO)

<概要>
津田大介をモデレーターに迎え、「デジタルネイティブ」「SDGs」「つくりたい未来」という3つのテーマのもと、デジタルテクノロジーに対するZ世代とその上の世代との距離感や、価値観の違いについて語る。Z世代代表として登壇する村木氏と小澤氏が思い描くつくりたい未来とは?

・第三章「歴史 歴史を現代に活かすための4つの年号」

<登壇者>
モデレーター:久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)
パネリスト:
市川紗椰(モデル)
田中靖浩氏(公認会計士・作家)、
深井龍之介氏(株式会社コテン代表取締役)

<概要>
現代や未来へのヒントになりうる「歴史」。パネリストそれぞれが選ぶ歴史の「年号」を入り口に、その年に何が起こったのか、そして、その出来事が時代を超えて、現代の我々にどう関係してくるのかを語り合う。「なるほど!」と思わずうなずづいてしまうような史実に触れる1時間。

・エピローグ「はたらく はたらくをアップデートする視点」

<登壇者>
モデレーター:久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)
パネリスト:
小川さやか氏(立命館大学教授・文化人類学)
森谷元氏(パーソルイノベーション株式会社 インキュベーション推進室 室長)
深井龍之介氏(株式会社コテン代表取締役)

<概要>
日々の暮らしが大きく変化する中、今、あらためて「はたらく」という言葉の意味を色々な角度から考えてみる。タンザニアに住む人々が考える「はたらく」、江戸時代などを生きていた昔の人々にとっての「はたらく」とは…?

各社YouTube チャンネルより同時ライブ配信するため、事前申し込みは不要。本イベントに参加して、ぜひ“学び続けること”の楽しさを体感してみては?

※『まなびの5じかん ―未来に効く教養―』

日時:2021年3月21日(日)正午~17:00

視聴方法:各社YouTube チャンネルより同時ライブ配信。無料、事前申し込み不要

・ドコモgacco

・テレビ朝日

・パーソル

各チャンネルには特設サイトからアクセス可能です。詳細情報もこちらからご確認ください。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事