テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

藤本美貴、パンサー・尾形の“モラハラ&DV疑惑”を解説。妻を溺愛するあまり…

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティー『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

3月7日(日)放送の「特別授業」では、パンサー・尾形貴弘と藤本美貴が登壇。「自分では気づいていない夫婦間のモラハラやDVを知る」授業を展開する。

藤本は、モラハラやDVに走る人には、その自覚がないことも多いと言う。

パンサー・尾形の場合、妻のあいさんを溺愛するあまり、嫉妬心からあれこれ禁止しがちで、モラハラ&DV疑惑があるというのだ。

そんな尾形の家庭での行動を実例としてひもときながら、藤本が“夫婦間しくじり”を解説。

自分では愛情表現だと思っていても、相手にとっては負担になっていることもある…。夫と妻、どちらにとってもタメになる授業をお届けする。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!』特別授業
2021年3月7日(日)午後11:00~午後11:55、テレビ朝日系

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事