テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

野田クリスタル、M-1優勝でも祝福メールはゼロ!アルコ&ピースとの衝撃的な因縁も激白

過去に大きな失敗をやらかした“しくじり先生”たちが自らのしくじった経験をさらけ出し、人生の教訓を伝授してくれる反面教師バラエティ『しくじり先生 俺みたいになるな!!』

3月1日(月)の放送では、『M-1グランプリ2020』の覇者・マヂカルラブリー(野田クリスタル、‎村上)が登壇。野田が、「松本人志の生まれ変わりだと信じたせいで友達ゼロだった人生」を激白した。

さらに野田は、アルコ&ピースの酒井健太にコンビを組もうと誘って断られたという過去の因縁も告白。「オレのことどう思っていたんですか!」と詰め寄る場面もあった。

◆松本人志に心酔していた野田

2020年、『M-1グランプリ』だけでなく『R-1ぐらんぷり2020』でも優勝した野田だが、どちらのときもプライベートの友人からの祝福メールがゼロだったと告白。しかし、なぜ友人がいないのか…。その理由を、自身が「松本人志の生まれ変わり」と信じて生きてきたからだと説明した。

実は野田、ダウンタウン・松本人志に影響を受けまくって“松本病”をこじらせた挙句、お笑い界の頂点を目指すためにいろいろなものを削って生きてきたのだと打ち明ける

野田が芸人を志したのは高校1年生のとき。同級生と組んだコンビでバラエティ番組『学校へ行こう』(TBS)のお笑い企画に出場したところ、約5000人の中からチャンピオンに。すっかり天狗になった野田は、「自分はプロで、クラスメートのことは素人集団だと思っていた」といった勘違い態度を取り、友達はゼロだったとか。

とがっていた野田は「お笑いのセンスは授業で教えてもらうものじゃない」と気取り、吉本興業の養成所“NSC”に入らずインターネットの掲示板で見つけた相方と“役満”というコンビを結成。16歳で吉本興業のオーディションに合格し所属が決定すると、翌年の『M-1グランプリ2004』で3回戦進出という、1年目のコンビとしては破格の快挙を成し遂げた。

◆アルピー酒井にフラれた過去!

そんなこともあって吉本興業に入ったあとも、NSC出身芸人を“学校でお笑いの勉強してきたクソだせぇヤツら”と見下して、またしても友達はゼロ。しかし、その自信に反して舞台に出ると“鬼スベリ”の日々。

役満時代は相方がネタを書いていたため、野田は「自分はスベっていない」と責任を転嫁し、しだいに笑いを追求する芸人たちが集まる“地下ライブ”に出入りするように。ここで出会ったのが、アルコ&ピースの2人だった

平子祐希は「最初に挨拶したとき、半分無視された」と野田の態度の悪さを暴露。しかし野田は、「お2人も松本さんの生まれ変わりだと思っていました」と、彼らの才能に一目置いていたことを語った。

当時、平子と酒井はそれぞれ別のコンビやトリオを組んでいたが、ほぼ同時に解散。どちらかと組みたいと熱望していた野田はそのタイミングで酒井に声をかけたものの、あえなく断られたという。

これには「スゴイ!そんなことあったんだ」「知らなかった!何それ!」と教室も騒然。野田はさらに「オレのことどう思っていたんですか!今だから話しちゃってくださいよ」と、かつて自分をフッた酒井を追及する。

すると酒井は、野田の才能を恐れたがゆえに申し出を断った心情を吐露し、「いちばんの天才だと思っていた。(野田は)マジで松本人志です、絶対に…」と、その鬼才ぶりを証言。

このやりとりに教室では、「絶対?違うでしょ、松本さんは別にいますから(笑)」「野田って言ってるじゃん!」などと怒涛のツッコミが飛び交った。

◆結成からM-1王者までの苦悩を激白

その後、野田は相方への不満を募らせ、役満は結成から2年で解散。またもや掲示板で相方をさがしアンビシャスというコンビを組んだものの、わずか3か月で解散し、「孤高のピン芸人・野田クリスタル」が誕生することに。

次回3月8日(月)の放送では、マヂカルラブリー先生の授業後編をお届け。野田が暗黒のピン芸人時代のネタを披露するほか、現在の相方・村上との奇跡の出会い、『M-1グランプリ』で栄光をつかむまでの知られざる苦悩などを激白する。

◆パンサー尾形&藤本美貴が登場!

また、3月7日(日)午後11時からは、『しくじり先生特別編』をお届け。パンサー・尾形貴弘と藤本美貴が登壇し、「自分では気づいていない夫婦間のモラハラやDVを知る授業」を展開する。

妻を愛するあまり嫉妬を募らせあれもこれも禁止しがちな尾形を例に、藤本が夫婦間しくじりを解説。自分では愛情表現だと思っていても、相手にとっては負担になっていることも…。夫と妻、どちらにとってもタメになる授業をお届けする。

そして、地上波放送直後、毎週月曜深夜0:45からお送りしている「ABEMA」では、マヂカルラブリー先生の前編授業完全版のほか、「岡山芸人が岡山弁を使っていないを考える」を配信中だ。

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
毎週月曜 深夜0:15~深夜0:45、テレビ朝日

※放送終了後から「ABEMA」でも配信!
(※1週間無料配信。その後は1年間、有料にて配信)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事