テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ももクロ・玉井詩織、衝撃の“トリケラトプス”を披露!「人面ライオンみたい」

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードでは、前回に引き続きゲストに東京ホテイソン(たける・ショーゴ)、オラキオを迎え「第6回 っぽいキング」をお届け。

『ももクロChan』恒例の「っぽいキング」は、一番正解“っぽい”答えを導いた人がキングに輝く、史上初の“正解を出さなくてもいい”クイズ企画。

前回の配信では過去に3回優勝した玉井詩織が、佐々木彩夏とともに「壺(つぼ)っぽい漢字を書いてください」で“っぽいキング”に選ばれ、さっそくその強さを発揮した。

今回はそんな玉井が、絵心が試される問題でまさかの事態に! スタジオをざわつかせた、玉井の衝撃的な解答とは…?

◆高城れに「蒲焼に気を取られちゃった」

2問目のお題は「“うなぎ”っぽい漢字を書いてください」。前回の配信で、ゲストで参加した芸人チームは連続で正解したが、ももクロチームからは珍回答が続出!

「どうしても蒲焼の方に気を取られちゃった…」という高城れには、魚編に蒲焼の「蒲」に似た字を書き、“蒲焼”っぽい漢字を披露。高城の解答に、進行を務める東京03・飯塚悟志も「蒲焼っぽいなー」と思わず共感する。

玉井、佐々木の解答も発表されるが、どれもいまいち“鰻っぽさ”はなく、最終的には、なんとおまけで高城が“鰻っぽいキング”を獲得! まさかの結果に、高城は「やったー!」と喜びをあらわにした。

◆玉井詩織の“トリケラトプスっぽい絵”に、飯塚悟志「人面ライオン?」

続いては「トリケラトプスっぽい絵を描いてください」という問題に挑戦。

問題を聞くや否や、「恐竜のトリですよね?」と自信満々にコメントし、周囲を混乱させた高城。途中でプテラノドンと勘違いしていることに気づき、なんとか軌道修正しようとするも、つぶらな瞳が可愛らしい“トリケラトプスっぽさ”ゼロの解答に…。

絵心の無さを嘆いていた佐々木は、少し自信なさげに絵を披露。

それでも、たけるがトリケラトプスの頭部の突起を「とんがとんが」と表現していたのに影響され、「とんがとんがもあるし!」と自身の解答を必死にアピールするが、飯塚からは「ユニコーンとライオンのハーフみたい」とツッコまれ、“っぽさ”は認められず。

解答タイム中から飯塚に描き途中の絵を「どこのおじさん?」と指摘されていた玉井。そんな玉井が描いたのは、顔は人、体はライオンのように見える斬新なトリケラトプス!

トリケラトプスとは程遠い驚きの玉井の解答に、収録現場は大爆笑。

画力が低いがゆえに、ニイルセンを憑依させて描いたという玉井だが、飯塚からは「人面ライオン?」とツッコまれてしまう。

この問題では、オラキオが見事“トリケラトプスっぽいキング”に! 特徴をバッチリ捉えたその出来映えに、ももクロも「すごく上手」と絶賛していた。

次回の配信では、「トイレの妖精っぽい絵を書いてください」というお題に対する解答が明らかに。“正解なし”のこの問題で、ももクロの個性が爆発する。

※動画の視聴は、こちらから!

テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年2月26日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も! アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Musée du ももクロ ~アートの学びをデザインする~
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事