テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

カルーセル麻紀78歳、グレイヘアを初披露。15歳以来のショートカットの裏に「脳梗塞による緊急入院」

2月26日(金)の徹子の部屋に、カルーセル麻紀が登場する。

ショートカットのグレイヘアを初公開したカルーセル。13cmのピンヒールで颯爽と現れた姿は、『徹子の部屋』が始まった45年前に初出演したときと同じドレスだ。

髪の毛をショートにしたのは15歳以来というカルーセルだが、こんな“仰天チェンジ”をしたのには理由があった。

昨年4月、コロナ自粛期間中に突然呂律が回らなくなり、看護師をしている北海道の姪に電話。「脳梗塞だから救急車を呼んで!」と言われた。

救急車で病院に運ばれ、脳の詰まった部分をカテーテルで除去。その後は後遺症も無く、脳梗塞を早期発見できたので、とても感謝しているという。

一方、入院中に長かった髪を洗えず鬱陶しかったため、退院してすぐに髪を切り、染めるのもやめてしまった。今はとても楽になったと笑う。

現在、78歳になったカルーセルは、77歳で逝去した父の年齢を超えた。

自分の存在を認めてくれているのか、ずっと分からなかった父。そんな父の遺品を整理していたときに見つけた物は…。亡き両親の思い出をしみじみと語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年2月26日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事