テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ブラマヨ・小杉に“衝撃”大惨事!巨人ファンのザキヤマからムチャぶりされ…

2月25日(木)の『アメトーーク!』は、ジャイアンツファンの芸人たちが集結し、思いのたけをぶちまける「今こそジャイアンツ芸人」を放送する。

プロ野球の日本シリーズで2年連続福岡ソフトバンクホークスに4連敗した読売ジャイアンツ。

“そんな今だからこそ!”と、ジャイアンツファンを公言している芸人たちが大集結! ビビる大木、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)、三村マサカズ(さまぁ~ず)、山崎弘也(アンタッチャブル)、珍しく兄弟揃ってテレビに出演するはなわ・塙宣之(ナイツ)、松原聖弥選手の兄で番組初登場の松原ゆい(ロングアイランド)が、ジャイアンツ愛をぶちまける。

「巨人ファンあるある!!」では、ジャイアンツのファンには一体どんな習性があるのかをトーク。

大木が「最近は日本シリーズが厳しいから、つい過去の話をしちゃう…」というなか、山崎が「国民的行事と言ってもいいくらい特別な試合」という1994年の史上初の同率首位優勝決定戦“10.8決戦”についてVTRで紹介する。当時の熱戦を観たメンバーは思わず狂喜乱舞!

さらに、故障からの復帰戦で見せた桑田真澄投手(現在はコーチ)の伝説のポーズや、松井秀喜の日本プロ野球最終打席など貴重な瞬間が続々登場し、メンバー一同大興奮だ!

そんなジャイアンツ芸人を前に、オリックスファンの岡田圭右(ますだおかだ)や広島カープファンの田中卓志(アンガールズ)が、ジャイアンツへの不満を口にしはじめる。

「みんな巨人ファンになってもいいんだよ…」では、ジャイアンツのすごさを世に知らしめるべく、芸人たちがほっこりエピソードも紹介する。選手同士の熱い絆や、「鳥肌が立った!」と小杉が語る原辰徳監督の選手時代の名場面、衝撃のスーパープレーなど、巨人ファンならずともクギヅケになってしまう映像が満載!

さらに、いじられキャラで愛されている岸田行倫選手の爆笑円陣シーンを観た山崎にムチャぶりをされた小杉が、衝撃の大惨事に見舞われる。

※番組情報:『アメトーーク!』「今こそジャイアンツ芸人」
2021年2月25日(木)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事