テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

元フジアナ・須田哲夫、子役時代に黒柳の弟役を演じていた!60年以上経っての“謝罪”

2月25日(木)の徹子の部屋に、フリーアナウンサーの須田哲夫が登場する。

2019年にフジテレビを退社。フリーになってから一番出たかった番組が『徹子の部屋』だという。その理由は、須田と黒柳の不思議な縁だった。

じつは須田が児童劇団で子役として活躍していた頃、NHKの番組で黒柳の弟役を演じていたのだ。それから60年以上、胸にしまっていた“あること”を黒柳に謝罪しにやってきたという。それは一体…?

そのほか、フジテレビ時代に共演した森光子さんとの思い出や、いま熱中している世界の「ミニコミ」についても語る。

※番組情報:『徹子の部屋
2021年2月25日(木)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事