テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

マヂラブ野田「東京に愛されなかった暗黒集団」 不遇の劇場ユニット“大宮セブン”の実態!

2月18日(木)の『アメトーーク!』は、不遇のユニット・大宮セブンの歴史を振り返る「祝マヂカルラブリーM-1優勝記念!!大宮セブン ~不遇の劇場ユニット知ってます?~」を放送。

マヂカルラブリーが『M-1グランプリ』で優勝したことで「祝M-1優勝記念!! 大宮セブン」が実現!

大宮セブンは、東京の吉本芸人が通る渋谷から新宿という劇場出演の流れに乗れず、大宮の劇場に出演中の7組で2014年に結成されたユニットだ。

野田クリスタルが「東京に愛されなかった暗黒集団です」と語る、いわば不遇の劇場ユニット。

マヂカルラブリー、すゑひろがりずを筆頭に、4年連続で『キングオブコント』決勝進出をはたした中堅トリオ・GAG、ゲストの向井慧(パンサー)と同期で2年連続『THE MANZAI』の認定漫才師に選抜されたタモンズ、3年半前に前説をして以来初の番組出演となる囲碁将棋、毎月10本新ネタを作っている芸歴14年目のジェラードンの6組が集結し、知られざる大宮セブンの実態を語り尽くす。

蛍原徹が首を傾げた、なぜ“大宮セブン”なのに6組しかいないのか…その理由も明らかに!

ゲストの陣内智則も「行ったことがない」という大宮まで、片道1時間かけて通うなかで見つけたひそかなお楽しみや、電車の乗り継ぎなど“大宮あるある”のほか、劇場の実態も明かす。

また、これまでに経験した屈辱の仕事や、三島達矢(すゑひろがりず)が女性から「カワイイ!」と言われていることに対するメンバーの疑問や不満が大噴出するひと幕も。

さらに、M-1王者となり多忙な日々を送る野田に「大宮セブン脱退勧告ドッキリ」も実施! はたして、その結末は。

※番組情報:『アメトーーク!』「祝マヂカルラブリーM-1優勝記念!!大宮セブン ~不遇の劇場ユニット知ってます?~」
2021年2月18日(木)午後11:15~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事