テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

高嶋ちさ子、尊敬する音楽家に毎年おねだりする“あるもの”「普段はしない。勝負のときだけ」

華麗なる家庭で育ち、言いたいことを遠慮なく口にしちゃう石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子の怖いもの知らずのメンバーが、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

2月12日(金)の放送では、ちさ子が勝負のときの願掛けについて語る場面があった。

◆「自分のスイッチを入れるもの」

香り付きトイレットペーパーの香りの付け方を出題するクイズにちなみ、“好きな匂い”についてトークを展開した3人。

「俺、本当に匂いフェチ」と明かしたのは一茂。好きな匂いは金木犀だそうで、ちさ子も「一番好きな匂い」と同調する。

自然界に咲いているものの匂いが好きで、「香水はあまり好きじゃない」というちさ子。ただし、コンサートのときだけは香水をかけると決めているそう。その理由は…。

コンサートの直前に、鈴木雅之さんが舞台で必ず香水を振って、『これが自分のスイッチを入れるものなんだ』ってカッコよくしゃべっているのを聞いて、『そうか』と。5年くらい前から自分の尊敬するバイオリニストに『香水1個ください』って言ってもらって、それをその年の香水と決めてる

サバンナ高橋が「そんなおねだりしてくれるものなんですか?」と聞くと、ちさ子は「尊敬している人は年下にもいっぱいいるから」とにんまり。「ちょっと海外から1個買ってきて」と気軽におねだりしているそう。

一茂が「今はしてないの?」と聞くと、「普段はしない。勝負のときだけ」とキッパリ答え、「ここ勝負じゃないもん。(一茂や良純は)敵にもなんないから」と軽くいなしていた。

番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる6:45〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事