テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

福澤朗、小学生のころ親切にしてくれた“青年”は国民的マンガの作者!45年ぶり感動再会

2月17日(水)放送の『あいつ今何してる?』には、フリーアナウンサーの福澤朗が登場。小学生時代の同級生と“再会”をはたす。

さらに「特別編」では、福澤が45年前に出会っていた漫画界の大御所との意外な縁が明らかに!

人気局アナからフリーアナウンサーに転身後も大活躍中の福澤朗。局アナ時代、人気情報番組やクイズ番組の司会を務め、現在はフリーアナウンサーとして幅広く活躍している。

今回は、小学生時代の塾仲間と久々の再会が実現。お笑いコンビ・すゑひろがりずが旧友の今を徹底リポートする。

すると彼のお父さんは、日本のお正月に欠かせない芸人だったことが判明。福澤も局アナ時代に体験した同級生の父親との仰天エピソードを明かす。

さらに 「特別編」として、福澤が小学生時代に親切にしてもらったという青年と45年ぶりに感動再会。伝説の漫画家・赤塚不二夫のアシスタントをしていた彼は、国民的漫画の作者として大活躍していた

現在80歳となり、漫画界の大御所となったかつての青年をおかずクラブ・オカリナが訪問。話を聞くと、福澤少年と会ったときのことを今もしっかり覚えているというが、その理由が明らかに。

また、「武勇伝」や”チャラ男”として何度もブレイクした藤森慎吾も登場。

中田敦彦とのお笑いコンビ・オリエンタルラジオとして活躍する一方、現在は多ジャンルで活躍中の藤森は、高校時代の同級生と再会をはたす。

高校卒業から数年後、偶然再会した同級生になぜか感謝されたという藤森。当時すでに芸人としてブレイクしていた藤森に刺激をもらったという彼のもとを、おかずクラブが訪れる。

彼は藤森の高校時代を語るとともに、なぜ藤森に感謝していたのか、ターニングポイントとなった藤森のひと言を明かす。さらに藤森も驚いた、ある業界で大活躍の近況も判明する。

※番組情報:『あいつ今何してる?
2021年2月17日(水)午後6:45~午後8:00、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事