テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

高橋英樹、初孫誕生で“デレデレのじぃじ”に!初だっこで、緊張しすぎて“肩こり”

1月29日(金) の徹子の部屋に、高橋英樹が登場する。

2020年、待望の初孫が誕生し“デレデレのじぃじ”になった英樹

4月下旬に誕生した孫だが、コロナ禍で家族の付き添いができず、娘の真麻は一人で出産した。

はじめて孫を抱っこしたときは感動した英樹だったが、緊張しすぎて肩こりになってしまった。愛娘が母親になった姿を見るのは、感慨深いという。

実は真麻は妻が3度の流産後、結婚8年目に誕生した待望の娘だった。今回は真麻が幼かった頃、英樹が『徹子の部屋』で語った爆笑のエピソードを披露する。

妻の美恵子さんとは2021年で結婚47年を迎えた。今も妻が好きすぎる英樹さんの「夫婦円満の極意」を明かす。

そんな英樹に、サプライズも。 愛妻からメッセージが届く

さらに『徹子の部屋』は来週から45周年に突入する。

そこで英樹の“大先輩”もお祝いに駆けつけてくれたが、その驚愕の先輩は、あの大人気のお笑いコンビだった

※番組情報:『徹子の部屋
2021年1月29日(金)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事