テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

山田孝之、田中みな実の“レアな姿”にニンマリ!「かわいいじゃないですか」

山里亮太(南海キャンディーズ)と、あざとい女子の二大巨頭・田中みな実&弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)。最強で最高の3人が“あざとさ”について語り合う唯一無二のバラエティ『あざとくて何が悪いの?』。

1月23日(土)の放送回には、「女性が何かを食べて『おいしい!』と喜ぶ姿にキュンとする」という山田孝之が、満を持してゲスト出演。せっかくなので山田に思いっきりキュンキュン喜んでもらうべく、「第一回あざと美味しい!選手権」を開催する。

すると、なんとなくハードルが高そうなイメージのある山田も、まんまと沼落ち。あざとすぎてヤバい「おいしい!」が、次々と飛び出す。

◆松本まりか、「おいしい!」砲を発射

「第一回あざと美味しい!選手権」では、番組に逆オファーしてくれて初出演が実現した齊藤京子(日向坂46)、番組の人気企画「あざとカラオケソング、どっちがお好き?」でおなじみの上國料萌衣(アンジュルム)らが十人十色の「おいしい!」をドラマ仕立てで表現。どの「おいしい!」がもっともグッときたかを、山田が判定する。

なんとこの選手権に“超強力な刺客”も参戦。何を隠そう、単発番組時代から『あざとくて』に何度も出演してくれ、山田とも10代の頃から仲よくしているという、我らが“あざと怪演女優”松本まりかが、もはや殿堂入りともいえる“あざとさ”をトッピングしまくった「おいしい!」を熱演する

前人未到の域ともいえる極上の「おいしい!」砲を食らい、歌舞伎の大向こうばりに上機嫌で「よっ、まりか様!名人!」と掛け声をかける山田。山田をも骨抜きにした松本の”あざと名人芸”が明らかに。

さらに田中&弘中も負けじとスタジオで渾身の「おいしい!」を生披露する。

◆田中みな実が珍しく狼狽

今回は、「掴みどころのないあざとい女性に恋をした男がセンスを試され続けるデート」もVTRで紹介。

そんななか、思わぬ事態が発生。VTR内の不思議系あざと女子の言動を受け、山田が「自分も好きな相手の価値観を知るために、好きな音楽が何かとか聞く」と打ち明けるや、山里が田中に「答えてよ」と強要する。

すると、いつだって動じることなく“あざとさ”を発揮する田中が、「山田さんにセンスあるって思われたいんですよ…」と漏らし、珍しくモジモジしはじめる。

その結果、山里が「田中みな実のかわいいところを久しぶりに見た!」とニヤニヤする“衝撃の光景”が展開されることに。そんな田中のレアな姿に、山田は「かわいいじゃないですか」とニンマリ顔を見せる。

◆『あざとくて何が悪いの?』ボイス付きLINE公式スタンプが販売中!

「嘘でしょ!?」「ちょうどいい!」など日常的に使いやすい定番のセリフから、「待ってなかったの?」「だんだんそれが重くなるんだよね」といった過去の放送で飛び出したセリフのスタンプを収録した、全24種のラインナップとなっている。

※番組情報:『あざとくて何が悪いの?
2021年1月23日(土)午後9:55~午後10:25、テレビ朝日系列(※一部地域を除く)

※『あざとくて何が悪いの?』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

※商品情報:『あざとくて何が悪いの?』ボイススタンプ
価格:1セット(静止画ボイス付24個)あたり250円(税込)または100コイン

※iOS・Android用 LINE 8.17.0, Android用 LINE Lite 1.7.5 以上でご利用いただけます。
※「LINE」アプリの「スタンプショップ」からも購入・ダウンロードできます。
※ダウンロード・「LINE」利用時の通信料は別途お客様負担となります。
※販売開始まではアクセス出来ませんのでご了承下さい。
※料金は2020年12月10日時点のものです。

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事