テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

小泉孝太郎、親友・ムロツヨシの“提案”に驚き!弟・進次郎の子どもの名づけ会議での“ひと言”

石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子が、いま世間をザワつかせている社会現象について独自トークを繰り広げる『ザワつく!金曜日』。

12月31日(木)に放送した同番組のスペシャル『ザワつく!大晦日』では、特別ゲストとして小泉孝太郎が登場し、ムロツヨシとのエピソードを明かす場面があった。

20代のときに知り合って以来のつきあいで、合い鍵をもっていたほどの大親友だという孝太郎とムロ。

この日はまず、ムロがマル秘ゲストという設定でVTR出演。「最後の1杯が5杯ある」「女性に怒っているところ、何度も見てます」など、親友しか知らない孝太郎の意外な一面を次々に暴露した。

なかでも驚きだったのが、ムロと小泉家とのエピソード。

孝太郎の父・純一郎や弟・進次郎とも親交があり、毎年正月には小泉家の親戚一同の集まりにも参加しているムロ。進次郎とその妻・滝川クリステルの子どもが生まれた際には、祝いの席で“ある提案”をして親族を呆れさせたという。

名前をどうしようという会議になりまして、いい議論だったんです。でも決まらないわけです。だから『わかりました、お父さん。“ツヨ太郎”にしましょう!』と」(ムロ)

VTRを見た孝太郎はムロの発言を認め、「ウチの父親も真剣にいろんな案を出していたら、ムロさんが堂々と『ツヨ太郎どうですか?』って。そのハートがすごいです」と、呆れつつもムロの社交性を絶賛。

父・純一郎とは、はじめて実家に連れて行ったときから、すぐに距離を詰めたそうで、出会って約2年後には、当時総理大臣だった父と2人で食事に行ったこともあったとか。

孝太郎は「ムロさんのすごさって感じましたよ」と感服した様子だった。

番組情報:『ザワつく!金曜日
毎週金曜日 よる6:45〜、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『ザワつく!金曜日』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事