テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

かもめんたる・う大、的確すぎるコント評で話題!評価されたい実力派コント師が集う

1月4日(月)の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は、お笑い研究部の新作「かもめんたる・う大先生に評価されたいを考える」を放送する。

この企画は、最近「キングオブコント」評が素晴らしいとSNS上で話題のかもめんたる・岩崎う大を教室に招くもの。

う大は、「キングオブコント2013」王者であるお笑いコンビ・かもめんたるのボケ担当。2019年から「キングオブコント」のネタ評を書きはじめたところ、的確で“コント愛”あふれる分析が大反響を巻き起こした。

しかし、う大に評価されるのは、「キングオブコント」の決勝に進んだ芸人たちだけ。実は、「自分たちもネタを評価してもらいたい!」と思っているコンビやトリオが続出しているのだ。

そこで今回は、「キングオブコント」準決勝で惜しくも敗退し、「ボクたちも評価されたい!」と願う5組の芸人が集合! う大を前にコントを披露し、その場でネタを批評してもらう「キングオブう大」を開催する。

集結したのは、ザ・マミィ、ジェラードン、サルゴリラ、ファイヤーサンダー、5GAPら実力派コント師5組。

さらに、アルコ&ピースの平子祐希プロデュースによる、オードリー・若林正恭、平成ノブシコブシ・吉村崇、ハライチ・澤部佑の3人で結成された“しくじり学園SPユニット”も参加。計6組が激突する。

コント師たちによる勝負ネタを見たう大は、どんな評価を下すのか? そして、「キングオブう大」初代王者の座を手にするのは、いったいどの芸人なのか?

また、地上波放送直後、深夜0時45分からお送りする「ABEMA」では、神回を振り返る「しくじりクラシック」を配信。2015年9月、辺見マリが「“洗脳”されて人生どん底に落ちてしまった先生」として教壇に立ち大反響を巻き起こした授業完全版の前編をお届けする。

さらに、お笑い研究部の最新企画「関西の若手は尖っているのか?を考える」第1弾も登場!

※番組情報:『しくじり先生 俺みたいになるな!!
毎週月曜 深夜0:15~、テレビ朝日

※「ABEMA」は深夜0:45から

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事