テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

浜田雅功、GACKTの“ワインうんちく”に感心!「すげ〜語ってんじゃん(笑)」

一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感など6つのジャンルの格付けチェックに挑戦する、おなじみの元祖格付けバラエティ芸能人格付けチェック! 2021お正月スペシャルを、1月1日(金)に放送する。

©︎ABCテレビ

チェック1の「ワイン」では、フランス5大シャトーの一つ「シャトー・ラフィット・ロートシルト」のなかでも、超レアなヴィンテージが登場。もっとも偉大なヴィンテージの一つと言われる1982年のもので、世界一影響力があるワイン評論家のロバート・パーカーが100点を付けた至高のワインは、一流ホテルなら1本100万円は下らない逸品だ

一方、飲み比べるのはフランス・ボルドー産の1本5000円のワイン。100万円と5000円なので、一流芸能人ならわかって当然のこのチェックには、前川清、GACKT、武井咲、菊池風磨、北村匠海、香里奈、そして日向坂46の3人が挑戦する。

◆ワインでウンチク…いきなりGACKT節が全開!

「ワインは好きだし、よく飲んでいるので自信はあります。でも年によっていいワイン、悪いワインがありますからね」と語るのは前川。飲み比べると「こっちは全然香りがしない。何十年モノのヴィンテージは意外と香りが立たないのでは…」という理由で選択する。

対する北村は「ヴィンテージワインを飲むのは生まれてはじめて!」といい「こちらのほうが、ワインの舌ざわりやのどを通る感じがすごく濃厚だった。熟成されるとこうなっていくのでは…」と推理する。

一方「高いワインはあまり飲んだことないので、逆にわかるはず」と語る香里奈は、浜田が「まだ飲む? せっかくやから高いワインを飲んどこうということ!?」と呆れるほど、ゴクゴクと飲み干してしまう。

そんななか、注目が集まるGACKTは「(『シャトー・ラフィット・ロートシルト』は)5大シャトーのなかでも最高峰のワイン。(1982年のものは)当たり年だった61年からめちゃくちゃ久しぶりに出た至高のワインで、ラフィットのなかでは一番おいしい。これはずしたらアホですね(笑)」と、早くもGACKT節が。

飲み比べた後もGACKTは、浜田が「すげ〜語ってんじゃん(笑)」と感心するほど、ウンチクを話し続ける。そんなGACKTが「別格だな…」と選んだワインが明らかになる。

◆梅沢富美男、「なめたらアカンで!」と一喝!

チェック2は「吹奏楽」。国内屈指のプロの吹奏楽団「ハーツ・ウインズ」と、高校生の楽団「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」の演奏を聴き分ける。

「ハーツ・ウインズ」は、吹奏楽の神様「フレデリック・フェネル」が認めた指揮者・大澤健一氏を中心に、2007年に発足。プロのなかでも職人気質の玄人が集まった超一流の吹奏楽団だ。一方の「東京都立片倉高等学校吹奏楽部」は、吹奏楽の甲子園と言われる「全日本吹奏楽コンクール」で6度も金賞に輝く実力校。

このチェックには、梅沢富美男、GACKT指名のパートナー、渡部篤郎、生田斗真、高畑充希、三浦翔平、アインシュタインの2人が参戦する。

これまでプロとしか仕事をしたことがないし、プロの音は熟知している」という梅沢は、2つの演奏を聴き終えるや、「なめたらアカンで!」と一喝。渡部も「プロの力強さが出ていた」と語るが、梅沢とは違うほうを選ぶ。高畑は「どっちの演奏も楽しかったけど、こっちのほうが聴いていて踊りたくなりました」と独特の視点で選択する。

◆「絶対アカン」を選び、赤っ恥をかくのは…

チェック3は「味覚」。A・B・Cの3つの食材でつくった「蟹しんじょ」を食べ比べ、芸能人たちの舌がバカ舌かどうかを確かめる。

正解の「北海道産最高級タラバガニ(1杯4万2千円)」と食べ比べるのは「スーパーの冷凍タラバガニ(100g 580円)」。さらに間違えるはずがない「絶対アカン」として、魚のすり身で作ったいわゆるカニカマ「ほぼタラバガニ(1パック255円)」が登場、これを選んだチームは2ランクダウンとなる。

ちなみにこの絶対アカンで使用しているカネテツデリカフーズの「ほぼ」シリーズは、秋の格付けチェックでも登場し、武田鉄矢、唐沢寿明、檀れいら大物芸能人たちが次々と間違え、消え去っているという代物。このチェックに、前川、GACKT、武井、菊池、北村、香里奈、アインシュタインが挑む。

「カニは特別に好きなんです!」とうれしそうなのは武井。「もし間違えたら恥ずかしい」と言いつつチェックに挑むと「えー! わかんない」と動揺を隠せない。一方「二流、三流を知ってこその一流芸能人。今回はいい問題ですね」と、なぜか上から目線なアインシュタイン・稲田だが、相方の河井と意見が真っぷたつにわかれる。

一流芸能人として「絶対アカン」を選ぶのだけは、なんとしても避けたいこのチェック。「カニカマなんか選んだ日にゃ、外歩けませんよ!」と、浜田からのプレッシャーがかかるなか、皆、苦悶の表情を浮かべながらチェックに挑む。

※番組情報:『芸能人格付けチェック! 2021お正月スペシャル
2021年1月1日(金)午後5:00~午後9:00、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

年末年始はおうちで、とことん、テレビをどうぞ!

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事