テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

ビリー・アイリッシュ、日本のTVで初パフォーマンス!Mステ『ウルトラ SUPER LIVE』に、LAからリモート出演

12月25日(金)に6時間を超える生放送でお届けする『ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE 2020』で、アメリカのシンガーソングライター、ビリー・アイリッシュがはじめて日本の音楽番組でパフォーマンスを披露する。

2020年1月に開催された『第62回グラミー賞』では、史上最年少の18歳で年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム、年間最優秀楽曲、最優秀新人賞の主要4部門に加えて合計5部門を受賞。日本でも各種音楽デジタル配信サイトで1位を獲得し、ドラマ主題歌にも抜擢されるなど、2020年全世界を席巻した若き鬼才・ビリー・アイリッシュが、ついに日本の音楽番組でそのベールを脱ぐ

若者のポップアイコンとして、その発言やビジュアル、パフォーマンスにも常に注目が集まり続けているビリー・アイリッシュ。『ウルトラSUPER LIVE 2020』では、そんな彼女が、全米シングルチャートで1位に輝いた『bad guy(バッド・ガイ)』を披露。実兄で作曲家・音楽プロデューサーでもあるフィニアスとともに、ロサンゼルスからリモートで出演する。

さらに、MISIAは休養後、初のテレビ生出演。日本のジャズシーンを彩り続ける『ブルーノート東京』からの生中継で、クリスマスソング『THE GLORY DAY』を披露する。

※番組情報:『ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2020
2020年12月25日(金)午後5:00~午後11:10、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事