テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
未来をここからプロジェクト
menu

曇る窓に落書きの“告知”『天気の子』地上波初放送記念、都営バススペシャル広告

2021年1月3日(日)に、新海誠監督の大ヒットアニメ映画『天気の子を地上波初放送する。

それを記念し、都営バスにて天気を活用した特別広告を実施することが決定した。

本企画では、都内を走る都営バス6台の窓に結露防止スプレーで加工した特殊広告を掲出。結露によって、まるで誰かが落書きしたかのような手書き文字風の放送告知が出現する。

これは冬の寒暖差により生まれる結露を活用したもので、まさに天気に左右される『天気の子』らしい広告。

劇中でも登場した都バスで、地上波記念放送企画として掲出。都営バスの結露で曇った窓ガラスに、まるで誰かが落書きしたかのような手書き文字で、「1月3日(日)よる9時 テレビ朝日系列にて放送」という告知が写し出される。

なお広告の掲出期間は2020年12月24日(木)~2021年1月4日(月)。都内を走る都営バス限定6台に掲載する。

※放送情報:映画『天気の子
2021年1月3日(日)午後9:00〜午後11:12、テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事