テレ朝POST

次のエンタメを先回りするメディア
menu

ダレノガレ明美、個人の趣向を反映しすぎた珍解答!定番お菓子の“とある変化”問われ「混浴すると…」

12月22日(火)放送のそんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?は3時間スペシャル。

今回はノーヒントで正解すれば1人1万円、漢字一文字ヒントで正解しても5000円獲得&全員正解すれば10万円がボーナスで加算されるという、スペシャルルールを導入。全員がノーヒントで全問正解をしたら賞金は総額3000万円という破格のスケールでお届けする

©︎ABCテレビ

プレゼンターの勝俣州和が出題者のテーマ「進化する定番お菓子」からは、「今の時代に合わせてかなりの進化を遂げている定番お菓子」に関する2問に挑戦。

まずは、発売からおよそ60年と長く愛されているプリッツについての問題「2020年10月に発売されたプリッツの進化系『魔法のプリッツ』。□(あること)をすると□(どんな魔法)がおこる?」。

勝俣は「答えを知らなくても、子どもの心をもっている人は当たりそうですよ!!」とヒントを投げかけるも、正解者はわずか4人。不正解者への漢字一文字ヒントでは「変」「混」「味」「変」という漢字が挙げられる。

これを受け「プリッツはお風呂で食べる」というダレノガレ明美が「混浴すると味変する」という個人の趣向を反映しすぎた珍解答を披露、一斉にツッコミを受ける展開に。

ほか「発売から50年のチョコフレークは、今の時代に合わせて、完全に□対応した?」という今の時代ならではの進化を遂げた定番お菓子の問題も。

◆渋谷凪咲、まったく見当がついていない様子

テーマ「世界的なスポーツ」では、陣内智則を出題者に「スポーツ競技人口の多い世界的スポーツ」から2問を出題。1問目は競技人口ランキング1位のスポーツバスケットボールから「バスケットボールの神様 マイケル・ジョーダンがオールスターで披露した“伝説”のダンクシュートって、何が伝説?」。

自信満々なのはバスケットシューズの「エアジョーダン」を収集している那須川天心だが、正解者はわずか6人。不正解者への漢字一文字ヒントは「線」「線」「自」「線」と、バスケットボールを知らない人にとってはちんぷんかんぷんの文字が並んでしまう。

2問目は競技人口5位のゴルフから。「ゴルフ好きのおじさんが、帰り際によく言う“ベッケンバウアー”は人の名前ですが、このベッケンバウアーは何物?」。「別件があるから帰る」ときに用いられるという、まさかのオヤジギャグからの問題だ。

この問題には8人が正解するも、渋谷凪咲は「ふどうさんやさん」、横川尚隆は「ジャック・バウアー」と、まったく見当がついていない様子を見せる。

そのほかテーマ問題では、「ファッション」「こだわりの強い動物」「〇〇の今はこんな事になっていた!」「世界最高額!」から問題を出題する。

※番組情報:『そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!? 3時間SP
2020年12月22日(火)午後6:45~午後9:48、ABCテレビ・テレビ朝日系24局

LINE はてブ Pocket
関連記事
おすすめ記事